海老名版 掲載号:2014年9月26日号 エリアトップへ

話題の「ビブバト」初開催 司書9人がエントリー

文化

掲載号:2014年9月26日号

  • LINE
  • hatena
「是非参加してください」と呼びかける
「是非参加してください」と呼びかける

 審査員となる観客に発表者が本を紹介し合う知的書評合戦「ビブリオバトル」が10月5日(日)に海老名市立中央図書館の視聴覚室で開催される。主催は「ビブリオバトル IN EBINA実行委員会」(高原和樹実行委員長=人物風土記)。

 ビブリオバトルとは2007年に京都大学で考案され「人を通して本を知る、本を通して人を知る」をキャッチコピーに全国で広まりを見せている。

 同館では初の開催となる今回のイベントには、9人の司書がエントリー。トーナメント形式で競われ、3分の持ち時間内に作品をアピールする。観覧者は自分が「読みたい」と思った本のプレゼンターを選び、栄光に輝く「チャンプ本」を選出する。

 今回の最大の魅力は紹介する「司書」にもスポットを当てたことにある。企画した高原実行委員長は「本を多くの方に知ってもらうことと、普段日の目を浴びない司書の存在を広めたい」とイベント主旨を話す。

 司書は図書館法で定められた資格で国家資格を持つ人を指す。図書館にある本や雑誌など膨大な資料の中から利用者にあった最適なものを選び出すという、「本紹介のプロ」だ。

 同館の谷一文子館長は「司書がビブリオバトルで発表者となることが喜ばしい。司書にスポットを当てるのは珍しい催しで海老名発信から全国へ広まる可能性も秘めている」と新たな展開に期待を寄せていた。

 高原実行委員長は「思いが形になったことはとても嬉しい。本を読まない人にも参加してもらえれば」と話している。

 観覧の受付は午前9時30分からで、バトルは午前10時30分から開始する。審査員となる観覧者の来場制限はないが、満員になり次第終了。問合せは同館【電話】046・231・5152へ。

海老名・座間・綾瀬版のトップニュース最新6

学校再開へ

学校再開へ 教育

6月1日から、夏休み短縮も

5月29日号

説明会に2陣営

綾瀬市長選挙

説明会に2陣営 政治

コロナ禍の実施、準備入念に

5月29日号

綾瀬と海老名で振込開始

綾瀬と海老名で振込開始 社会

特別定額給付金、1人10万円

5月22日号

現職18人が出馬意向

座間市議選本紙調査

現職18人が出馬意向 政治

中澤氏と加藤(陽)氏は引退へ

5月22日号

PCR検査を実施

海老名市医師会海老名市

PCR検査を実施 社会

コールセンター経由の予約制で

5月15日号

持続可能な地域医療へ

タウンレポート

持続可能な地域医療へ 社会

オンラインで感染リスク軽減

5月15日号

あっとほーむデスク

  • 5月29日0:00更新

  • 5月15日0:00更新

  • 5月8日0:00更新

海老名・座間・綾瀬版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

海老名・座間・綾瀬版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2020年5月29日号

お問い合わせ

外部リンク