海老名版 掲載号:2014年11月21日号 エリアトップへ

海老名市議会 異例の抽選決着 初の女性議長に藤澤菊枝氏

政治

掲載号:2014年11月21日号

  • LINE
  • hatena
藤澤、鈴木2氏が抽選に臨んだ
藤澤、鈴木2氏が抽選に臨んだ

 海老名市議会は11月14日に臨時会を開き、議長に藤澤菊枝氏(志政会・73)を選出した。全議員による単記無記名投票の結果、藤澤氏と鈴木惣太氏(ニュー市政の会・71)が同票となり、同市議会では初となる抽選での議長選出となった。市議会事務局によると女性議員が議長に就くのは初だという。任期は慣例により1年。

 午前9時50分過ぎ、市川敏彦氏が「議長辞職願」を鶴指眞澄副議長に提出。議会は市川氏のこの申し出を許可し、即座に投票で新たな議長を選出することを決めた。

 22人全ての議員に投票用紙が配られ、無記名で行われた投票の結果、最大会派「志政会」に属する藤澤氏と11月上旬に4人会派を解散し、新たに2人会派「ニュー市政の会」を立ち上げた鈴木惣太氏がそれぞれ9票を獲得。同票となり、地方自治法の規定に基づき、くじ引きにより新議長就任者を決することとなった。

 議会事務局によると議長選出を巡った投票で同票となり抽選となったケースは過去にないという。異例の事態に議場内はざわつき、事務局は木製の箱に2本の棒を収めた抽選箱を用意。藤澤氏、鈴木氏の順でくじを引き、若い番号の「当たりくじ」を引いた藤澤氏が第52代の海老名市議会議長に選出された。

 藤澤氏は元県議会議員の木内要氏の実妹で2007年の市議会議員選挙で初当選し現在2期目。11年から12年にかけては副議長を務めたほか、これまでに文教社会常任委員会委員長などを歴任してきた。

 選出を受け登壇した藤澤氏は「とても緊張している。みなさまのお力で初の女性議長に就かせていただく。今後もお力をお借りしたい」と話した。

 一方、鈴木氏は本紙取材に「抽選は時の運。2人会派でもここまで票が集まったことに感謝したい。藤澤新議長には女性初の議長として頑張ってほしい」と答えた。

藤澤菊枝議長
藤澤菊枝議長
森下賢人副議長
森下賢人副議長

海老名・座間・綾瀬版のトップニュース最新6

常任委員会が否決

座間市職員定数改正案

常任委員会が否決 社会

提案のプロセスを問題視

9月17日号

創部初の全国出場へ

海老名中吹奏楽部

創部初の全国出場へ 教育

県勢としても6年振り

9月17日号

川のゴミを毎日清掃

栗原中央在住多賀輝夫さん

川のゴミを毎日清掃 社会

1日で「軽トラ一台分」回収も

9月10日号

全国大会で健闘

中学生ゴルフ

全国大会で健闘 スポーツ

新地さん2位、山崎さん3位

9月10日号

柔道で「全中」優勝

ナコスティン王未土さん

柔道で「全中」優勝 スポーツ

座間在住 東海大相模中3年

9月3日号

自宅療養者支援を強化

海老名市コロナ対策

自宅療養者支援を強化 社会

10人増員で30人体制に

9月3日号

あっとほーむデスク

  • 9月17日0:00更新

  • 9月10日0:00更新

  • 9月3日0:00更新

海老名・座間・綾瀬版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年9月17日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook