海老名版 掲載号:2015年2月27日号 エリアトップへ

科学から食を考える 厚木地区食品衛生協会

社会

掲載号:2015年2月27日号

  • LINE
  • hatena
においから学ぶ
においから学ぶ

 「厚木地区食品衛生協会」(前場敏男会長)がオークラフロンティアホテル海老名で2月23日、神奈川工科大学栄養生命科学科の飯島陽子准教授を招き「サイエンスカフェ」を開いた。

 同協会は海老名、厚木、座間、愛川、清川の食品営業者が自主的に食の安全安心を守るために組織した団体。この日は、香りをテーマに成分や特徴などを科学的に学んでいた。

 参加者のひとりは「日常なにげなく料理をしているが、科学的裏付けがあったことが初めてわかりました」と話していた。

海老名・座間・綾瀬版のローカルニュース最新6

小百合会が水彩絵画展

「ドローン規制」 基地周辺も

「ドローン規制」 基地周辺も 社会

民家、公園も対象

9月25日号

丁寧な説明が必要だ

「市民の声」聴く市政

丁寧な説明が必要だ 政治

デスク・レポート

9月25日号

ヘリで救助訓練

ヘリで救助訓練 社会

川崎と海老名の消防が連携

9月25日号

「eスポーツ」調査研究へ

「eスポーツ」調査研究へ 文化

海老名市長「検討の余地ある」

9月25日号

県大会を生配信

県大会を生配信 社会

女子小・中生のマーチング

9月18日号

あっとほーむデスク

  • 9月25日0:00更新

  • 9月18日0:00更新

  • 9月11日0:00更新

海老名・座間・綾瀬版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

海老名・座間・綾瀬版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2020年9月25日号

お問い合わせ

外部リンク