海老名版 掲載号:2015年11月13日号 エリアトップへ

秋の叙勲、褒章 市内から4人選出 喜びの声、続々と

社会

掲載号:2015年11月13日号

  • LINE
  • hatena
園児に囲まれる森下園長
園児に囲まれる森下園長

 さまざまな分野で功績を挙げた人に贈られる「叙勲」と「褒章」がこのほど内閣府から発表された。海老名市内からは、公務等に長年従事し、成績を挙げた人に贈られる叙勲「瑞宝双光章(ずいほうそうこうしょう)」を3人が、長年地域に貢献した人に与えられる褒章「藍綬褒章(らんじゅほうしょう)」を1人が受賞した。

 瑞宝双光章を受賞したうちの1人、綾瀬市の「おとぎ保育園」の園長を務める森下芙玖江(ふくえ)さんは、園長として32年、保育士(当時は主任保母)になってから45年、子どもたちの教育に携わってきた。

 この道に足を踏み入れたのは、自身の子どもを預けていた保育所の園長の考えに共鳴したことがきっかけ。猛勉強し主婦から転身した。最初の20年は無我夢中で、今も「これでいいのか」と自問自答しながら園児や保護者と向き合っている。

 「叙勲をいただけたのも、職員の皆さんが想いを汲んでついてきてくれるから。本当に感謝しています」と話した。

 また、保護司の海野暉雄さん、元公立小学校校長の山田憲政さんも同賞を授与している。

 褒章では、海老名防犯指導員連絡会の元会長・今井和雄さんが「藍綬褒章」を受賞した。今井さんは会長として20年、指導員としては31年にわたり、犯罪を抑止する様々なキャンペーンに尽力してきた。

 表彰を受け、今井さんは「長年やってきたことが認められて嬉しい。家族や地域の人の支えがあったから頑張れた」と周囲の人へ感謝の気持ちを述べていた。
 

海老名・座間・綾瀬版のローカルニュース最新6

勝利を願う千羽鶴

勝利を願う千羽鶴 スポーツ

海老名・野球部マネージャー

8月7日号

医師に無料相談

医師に無料相談 社会

海老名市医療センター

8月7日号

浜スタで継投勝利

海老名

浜スタで継投勝利 スポーツ

二番手前原が好投

8月7日号

サーモで発熱キャッチ

別所が投打に活躍

座間総合

別所が投打に活躍 スポーツ

奥原主将「守備から流れ作れた」

8月7日号

お知らせ

お知らせ 社会

8月7日号

あっとほーむデスク

  • 8月7日0:00更新

  • 7月31日0:00更新

  • 7月24日0:00更新

海老名・座間・綾瀬版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

海老名・座間・綾瀬版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2020年8月7日号

お問い合わせ

外部リンク