海老名版 掲載号:2015年12月4日号 エリアトップへ

中新田の増全寺、上棟式 耐震強化のため建て替え

社会

掲載号:2015年12月4日号

  • LINE
  • hatena
縁起の良いとされる餅などを取ろうと手を伸ばす
縁起の良いとされる餅などを取ろうと手を伸ばす

 本堂を建て替えている市内中新田の増全寺(香川法雄住職)が11月25日、竣工後も建物が無事である事を願う上棟式が行われた。

 嘉応元年(1169年)に開山された同寺。50年ほど前に建築された本堂は、東日本大震災の影響で土台にひび割れが見つかった事など、耐震に問題が発覚。世話人らと協議した結果、建て替えへと踏み切った。

 この日は小雨が降りしきる中、檀家や関係者ら約70人が参加。式を締めくくり「散銭(さんせん)散餅之儀(さんべいのぎ)」では拾うと縁起が良いといわれる餅や硬貨が上から投げられ、手をあげ取り合った。

 香川住職は「今後は小学生向けの寺子屋や華道教室など、地域の方にお寺を開放していきたい」と話していた。

海老名・座間・綾瀬版のローカルニュース最新6

世界一のランが凱旋

世界一のランが凱旋 社会

座間洋らんセンターで一般公開

4月9日号

海老名社協へ食糧提供

海老名社協へ食糧提供 社会

県西北地区郵便局長夫人会

4月9日号

座間の2人が好成績

座間の2人が好成績 スポーツ

防具空手道県大会

4月9日号

日本郵便と協定

日本郵便と協定 社会

座間市

4月9日号

替え歌で体力づくり

替え歌で体力づくり 社会

綾瀬の介護施設

4月9日号

ネモフィラ

ネモフィラ 社会

さがみ野で見ごろ

4月9日号

意見広告・議会報告政治の村

  • 綾瀬スマートIC

    神奈川県議会議員 綱嶋洋一   県政報告

    綾瀬スマートIC

    今後の課題と展望

    4月2日号

あっとほーむデスク

  • 4月9日0:00更新

  • 4月2日0:00更新

  • 3月26日0:00更新

海老名・座間・綾瀬版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年4月9日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク