海老名版 掲載号:2015年12月11日号 エリアトップへ

弥生神社 師走の風物詩、今年も 長さ8mの「しめ縄」完成

社会

掲載号:2015年12月11日号

  • LINE
  • hatena
慣れた手つきでしめ縄を作り上げる
慣れた手つきでしめ縄を作り上げる

 国分北の弥生神社で12月6日、氏子らが集まり年末に境内で飾られる「しめ縄」を仕上げ、新たな年を迎える準備を行った。

 同神社では、神前や神事の場に飾る事で不浄なものの侵入を禁ずる「しめ縄」の製作行事を、毎年12月上旬に実施している。

 この日も地域住民らを含め約50人が参加。選別したワラを束ねてよじり縄を編み上げ、飛び出した稲をはさみで切りそろえ形を整えた。仕上げた縄は6本、最も長いものは直径20cm、長さ8mだった。

 完成した縄は年の瀬の28日に境内に飾られる予定となっている。

海老名・座間・綾瀬版のローカルニュース最新6

高濃度エタノール消毒用に販売開始

熱中症のリスク増

熱中症のリスク増 社会

「マスク着用」に警戒が必要

5月29日号

「えびなの第九」中止に

「えびなの第九」中止に 文化

次回開催は2022年に決定

5月29日号

1日平均25件

コールセンター 海老名市

1日平均25件 社会

PCR検査は延べ57件に

5月29日号

台湾からマスク

「一緒に乗り越えよう」

「一緒に乗り越えよう」 スポーツ

昨夏インターハイ出場 齊藤選手

5月29日号

あっとほーむデスク

  • 5月29日0:00更新

  • 5月15日0:00更新

  • 5月8日0:00更新

海老名・座間・綾瀬版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

海老名・座間・綾瀬版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2020年5月29日号

お問い合わせ

外部リンク