海老名版 掲載号:2015年12月18日号 エリアトップへ

えび〜にゃ突撃レポート これがそば作りの極意にゃ 国分寺そば

社会

掲載号:2015年12月18日号

  • LINE
  • hatena
毎日、石臼でそばを挽いているのにゃ
毎日、石臼でそばを挽いているのにゃ

 この時期いちばんの風物詩はそう、年越しそばにゃ〜。より美味しく味わうために今年はそば作りから学んでみたいと思って、国分南の「国分寺そば」にやってきて市川雅史社長(以下:市川)に色々教えてもらったのにゃ!

 えび〜にゃ:国分寺そばってどんなお店にゃの?

 市川:挽きたて、打ち立てのこしの強い麺と、自家製の豆腐料理が自慢のお店です。今年で創業48年を迎えます。

 えび〜にゃ:48年!びっくりにゃ〜。えび〜にゃは今4歳だから、12倍も歴史があるのにゃ。長く愛される秘訣は何かにゃ?

 市川:とにかく、素材からこだわっているところですね。玄そばは必ず国内産で、その時期により、仕入れ先を変えることもあります。北海道や東北まで、私が自ら買い付けに行っていますよ。

 えび〜にゃ:徹底的なこだわりが評判の味を生み出しているのにゃ。ところで、大晦日も食べに来ても良いかにゃ?

 市川:もちろんです。大晦日は、店頭でもそばを販売しています。海老の天ぷらも人気ですよ。

 えび〜にゃ:え、海老の天ぷら…(冷や汗)。えび〜にゃは揚げても美味しくにゃいよ!

 市川:えび〜にゃを天ぷらにしようなんて思っていませんよ、大丈夫です(笑)でも、当店自慢の海老天はぜひ食べて頂きたいですね。

 えび〜にゃ:い、命拾いしたにゃ〜。

お店の外観もかっこいいにゃ
お店の外観もかっこいいにゃ

海老名・座間・綾瀬版のローカルニュース最新6

目久尻川に彩りを

目久尻川に彩りを 文化

花の苗を植える

5月20日号

ネモフィラ刈り取り

ネモフィラ刈り取り 文化

さがみ野の緑地帯

5月20日号

観音堂で試食会

観音堂で試食会 社会

「寺っこカレー」

5月20日号

認知症サポーター養成

認知症サポーター養成 社会

座間市主催、座談会も

5月20日号

綾瀬で読み聞かせ

綾瀬で読み聞かせ 社会

絵本作家が講師

5月20日号

障がい者の働く機会応援

憲章Tシャツ

障がい者の働く機会応援 社会

売上の一部が工賃に

5月20日号

あっとほーむデスク

  • 5月20日0:00更新

  • 5月13日0:00更新

  • 5月6日0:00更新

海老名・座間・綾瀬版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

海老名・座間・綾瀬版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2022年5月20日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook