海老名版 掲載号:2016年4月1日号 エリアトップへ

商業・住宅地ともに上昇 28年度公示地価を発表

社会

掲載号:2016年4月1日号

  • LINE
  • hatena
国分南の基準地点付近
国分南の基準地点付近

 国土交通省は先月、全国の1月1日時点の土地の公示価格を発表した。調査は県内の1747地点で行われ、海老名市は商業地・住宅地ともに平均価格が上昇している。

 公示地価は一般の土地取引価格の指針となるもので、国土交通省の土地鑑定委員会が年1回、地点1平方メートルあたりの価格を調べている。海老名市内では、住宅地18点、商業地3点、工業地2点の計23点で調査が行われた。

 発表によると、市内の住宅地「国分南1丁目1956番1」が昨年より4・5%地価を上げ、市内で1位、県内でも9位の上昇率となった。商業地では、「中央1丁目290番9」が3・5%と、海老名駅に近いエリアが上昇。工業地でも「社家字業平974番1」が2・3%の値上がりとなり、最高地価格は、前出の中央1丁目の73万5千円だった。

 市担当課は「3路線が乗り入れるアクセス環境のほか、西口の土地区画整理事業などで海老名への注目度が上がっていることも要因なのでは」と話している。

海老名版のローカルニュース最新6

福祉のまちづくりフォーラム盛大に

市社協

福祉のまちづくりフォーラム盛大に 社会

入賞ポスター「ぱれっと」で展示

12月6日号

野鳥観察会

野鳥観察会 文化

14日 運動公園で

12月6日号

相鉄・JR 直通運転始まる

11月30日

相鉄・JR 直通運転始まる 社会

乗り換えなしで都心部へ

12月6日号

駅伝の参加者募集

駅伝の参加者募集 スポーツ

申込みは12月13日まで

12月6日号

市長賞に岩堀さん

調べる学習コンクール

市長賞に岩堀さん 教育

「セミ」について研究

12月6日号

認知症への理解を深める

先着150人

認知症への理解を深める 社会

12月21日 市民シンポジウム

12月6日号

星谷会が作品展

星谷会が作品展 文化

12日から 市民ギャラリーで

12月6日号

あっとほーむデスク

  • 12月6日0:00更新

  • 11月22日0:00更新

  • 11月15日0:00更新

海老名版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

海老名版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2019年12月6日号

お問い合わせ

外部リンク