海老名版 掲載号:2016年4月8日号 エリアトップへ

浄光寺 30年続く「花まつり」好評 近隣住民らで賑わう

文化

掲載号:2016年4月8日号

  • LINE
  • hatena
「仏教婦人会」お手製のおでんを振る舞う
「仏教婦人会」お手製のおでんを振る舞う

 仏教を開いた釈迦の誕生を祝う「花まつり」が4月3日、市内社家の浄光寺で行われ、近隣住民など約100人が来場した。

 同寺の花まつりでは、地域住民に仏教へ理解を深めてもらうことを目的に、誕生仏に甘茶をかける通常の儀式に加え、檀家らで構成される「仏教婦人会」が作るおでんや団子の販売、ヨーヨーなどのプレゼントを約30年前から行っている。

 この日はあいにくの天候だったが、用意された草団子が開始30分で完売する盛況ぶりとなったほか、参加者は持参した鍋一杯におでんを購入し持ち帰るなどしていた。

 同寺の担当者は「雨の中、多くの人に来ていただき、イベントを成功に導くことができた。花まつりを知ってもらうため、今後も続けていきたい」と話していた。

海老名版のローカルニュース最新6

福祉のまちづくりフォーラム盛大に

市社協

福祉のまちづくりフォーラム盛大に 社会

入賞ポスター「ぱれっと」で展示

12月6日号

野鳥観察会

野鳥観察会 文化

14日 運動公園で

12月6日号

相鉄・JR 直通運転始まる

11月30日

相鉄・JR 直通運転始まる 社会

乗り換えなしで都心部へ

12月6日号

駅伝の参加者募集

駅伝の参加者募集 スポーツ

申込みは12月13日まで

12月6日号

市長賞に岩堀さん

調べる学習コンクール

市長賞に岩堀さん 教育

「セミ」について研究

12月6日号

認知症への理解を深める

先着150人

認知症への理解を深める 社会

12月21日 市民シンポジウム

12月6日号

星谷会が作品展

星谷会が作品展 文化

12日から 市民ギャラリーで

12月6日号

あっとほーむデスク

  • 12月6日0:00更新

  • 11月22日0:00更新

  • 11月15日0:00更新

海老名版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

海老名版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2019年12月6日号

お問い合わせ

外部リンク