海老名・座間・綾瀬版 掲載号:2016年4月8日号 エリアトップへ

海老名市 消防団員増強に一手 割引等の福利厚生充実へ

社会

掲載号:2016年4月8日号

  • LINE
  • hatena

 海老名市は、福利厚生を充実させる事で消防団員の新規加入や退団防止に対策を講じる方針を示した。「消防団応援店舗」として市内飲食店や理容店などと協力し、今年8月の開始を予定している。

 この制度は、団員手帳などを提示すると本人とその家族が地域の消防団を応援する商店や商業施設などでサービスが受けられるもの。市からの打診を受けて飲食店組合が協力する姿勢を示した事から、8月開始に向け現在調整が行われている。

 またニーズに合った協力事業者を募るため、消防団員へのアンケート実施を予定している。飲食店以外にも協力をとりつけ、100店舗を目指していくという。

 この動きは昨年12月の市議会で市川敏彦議員、3月には中込淳之介議員からも一般質問に挙げられ、市は事業展開へと意欲を示していた。

 4月から県も同様の取組みを始めており、飲食、宿泊など全国約2500店舗で割引サービスを受ける事が出来る。県内ほか全国でも独自に実施している地方自治体もある。

団員の減少懸念

 海老名市消防団(高橋裕之団長=人物風土記で紹介)は災害時には消火や救助といった消防活動を行い、2015年度は20件の火災現場に述べ537人が出動している。

 現在は約190人が所属しているが、新規加入不足が課題になっており、15分団のうち中河内地区の第9分団が休止している状況だ。かつて団員の中心になっていた個人事業主や農家らの減少が要因の一つと考えられている。

 消防本部では「地域防災のために消防団は必要不可欠な存在。今回のような福利厚生が入団促進策のひとつになれば」と話している。

100年以上の歴史を誇る神社

七五三や安産祈願などご祈祷を行っています。詳しくはHPへ

https://ebina-yayoijinja.work/

地域で開業40年

テイクアウト用にお弁当や焼き餃子を販売中

http://anc.jp/marufuku/

海老名市、藤沢市に事業所アリ

訪問介護や介護タクシーのスタッフを募集中

http://k-inc.p-kit.com/

<PR>

海老名・座間・綾瀬版のトップニュース最新6

プレミアム付商品券発行へ

座間市

プレミアム付商品券発行へ 社会

2月中旬利用開始予定

11月27日号

国登録有形文化財に

海老名市上郷嶋崎家住宅

国登録有形文化財に 社会

市内2例目、主屋と離れ2棟

11月27日号

おでんナイト本日開催

海老名駅西口

おでんナイト本日開催 コミュニティ文化

すぐそばでイルミ点灯式も

11月20日号

早期治療で疫病退散

栗原神社シラカシの木

早期治療で疫病退散 文化

樹齢530年、ナラ枯れ回避

11月20日号

「想定以上の反響」

座間市アウトリーチ支援

「想定以上の反響」 社会

ひきこもりに専門家対応

11月13日号

20日からイルミ点灯

2千個のブルーライト、当日式典も

20日からイルミ点灯 文化

11月13日号

地域の冷蔵庫として35年

スーパーなかや海老名店がリニューアルOPEN

http://www.nakaya-shouji.jp/index.html

新しい生活様式で運営中

公演情報を随時更新しています。

https://ayase-bunka.com/

あやせ名産品のご案内

神奈川県綾瀬市の名産品店5店舗を紹介しています

https://www.city.ayase.kanagawa.jp/hp/page000031400/hpg000031386.htm

顔が見えるお葬式

地域で30年以上。お葬式、お仏壇、樹木葬も。24時間安心ホットライン

https://www.fujimishikiten.co.jp/

<PR>

あっとほーむデスク

  • 11月27日0:00更新

  • 11月20日0:00更新

  • 11月13日0:00更新

海老名・座間・綾瀬版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2020年11月27日号

お問い合わせ

外部リンク