海老名・座間・綾瀬版 掲載号:2016年9月9日号 エリアトップへ

公益社団法人海老名青年会議主催の神奈川ブロック大会の実行委員長を務める 三田 春樹さん 社家在勤 36歳

掲載号:2016年9月9日号

  • LINE
  • hatena

亡き父から受継ぐ「地域貢献」

 ○…県内の青年会議所(JC)が一堂に集う、年に一度の大イベント「神奈川ブロック大会」。地域の魅力を市内外に発信するチャンスとし、開発中で形すら整わなかった2年前から海老名駅西口を会場に決め、海老名JCを先導。昨年、見事誘致を成功させた。本番を直前に控え、最終準備に多忙を極めている。「急速に成長を遂げている海老名を、この舞台でしっかりとPRし、地元の方たちには、新たな発見と郷土愛を育んでもらう機会になれば」と願いを込める。

 ○…伊勢原で生まれ育った。大学から海外留学し見聞を広め、27歳の時に帰国。父が海老名で経営していた運送会社「(株)三栄運輸」に入ったが自身は地域とのつながりは薄かったため、海老名JCに入会した。今年で6年目を迎え、まちの中での挨拶が増えたなど、些細な事から海老名との絆を実感する機会があるそうだ。「海老名の外で生まれ育ったから見えるものがある。成長しているまちに貢献できるのは嬉しい」

 ○…地域活動に目覚めたのは、4年前に父が他界した時の事がきっかけ。葬儀には父も所属していたJCや商工会議所の仲間たちが大勢駆けつけた。受付から駐車場の整備まで、手伝ってくれている姿を今も鮮明に覚えている。「仲間のためにこうした事まで出来るのは、良い関係が築けていた証。すごいと思った。父を支えてくれた人たちの為にも、海老名に恩返しをしないといけない」と、これまでよりも地域貢献に対して真剣に考えるようになったという。最期の瞬間まで子どもに大切な事を伝えられる父の偉大さも感じる。

 ○…父から引き継いだ会社の経営や、幅広く携わっている地域活動に没頭し、自宅にいる時間は全くない。そんな中、10月には待望の第1子が誕生する予定だ。「支えてくれている家族には本当に感謝している。普段の会話では照れるから、この場で伝えます」とはにかみながら笑った。

葵会館家族葬365日24H受付

安心して旅立てるプランを思いのままに 生花祭壇プラン38.5万(税込)~

https://www.aoiebina.com/

綾瀬スマートIC近く家族葬式場

寛ぎの1日1組貸し切り家族葬式場「ゆかりえ」

https://www.fujimishikiten.co.jp/

牛乳食パン専門店みるく

富士山麓の牧場で搾乳された牛乳100%を仕込水として使用した食パンです

https://tokyo-milk.jp/news/%E6%B5%B7%E8%80%81%E5%90%8D%E5%BA%97/

<PR>

海老名・座間・綾瀬版の人物風土記最新6

青木 なさ美さん

座間録音奉仕グループ「泉の会」で40年以上活動し、研修担当も務める

青木 なさ美さん

座間市座間在住 78歳

5月20日号

原田 浩子さん

「発達障がい」の子をもつ親のお話会を主催する

原田 浩子さん

綾瀬市寺尾中在住 53歳

5月13日号

組田 龍司さん

B-Max Racing Teamを率いる

組田 龍司さん

綾瀬市深谷中勤務 55歳

5月6日号

養田 秀一さん

座間市庁舎の食堂「みんなのやまちゃん」を経営する

養田 秀一さん

座間市広野台在住 53歳

4月29日号

河鍋 勇二さん

座間警察署署長に就任した

河鍋 勇二さん

座間市入谷西在勤 58歳

4月22日号

大滝 愛子さん

4月1日付で道志会老人ホームの施設長に就任した

大滝 愛子さん

早川城山勤務 44歳

4月15日号

綾瀬スマートIC近く

1日1組限定「おくりびと」がいる家族葬式場

https://www.fujimishikiten.co.jp/

「ポツンと一軒」住宅展示場

地域密着工務店、藤井工務店「住まいのコトなら何でも相談できるモデルハウス」

https://rarea.events/event/132515

<PR>

あっとほーむデスク

  • 5月20日0:00更新

  • 5月13日0:00更新

  • 5月6日0:00更新

海老名・座間・綾瀬版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

海老名・座間・綾瀬版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2022年5月20日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook