海老名・座間・綾瀬版 掲載号:2016年11月11日号 エリアトップへ

陶心会 集大成の「焼きもの百人展」 20年の節目迎える

文化

掲載号:2016年11月11日号

  • LINE
  • hatena
以前開催された展示会の様子
以前開催された展示会の様子

 今年で発足20年を迎える陶芸教室・陶心会(大西あき子代表)が、11月19日から「第19回焼きもの百人展」を龍峰寺(国分北2の13の40)客殿で開催する。会員らの集大成ともいえる自信作が数多く展示される。

 「陶心会」は大西代表が20年前に発足させた陶芸教室。現在は20代から80代の会員74人が、龍峰寺で月2回の作品づくりに励んでいる。シニアだけでなく子育てママや若い男性も参加しており、世代を超えた交流ができるのも会の魅力だ。

 34年前に参加した市主催講座で、陶芸に魅せられた大西代表。閉講後も中新田コミセンの教室に通っていたが、これも終了したため、ともに習っていた仲間約20人と同会を発足した。

 同展は年に一度開催され、毎年500人を超える来場者で賑わう。会場には同会会員とそのOBのほか、近隣に住む幼児や杉本小学校の学童保育児童らが夏休みに仕上げた、花入れや壺、器、土偶、オブジェなど、個性豊かな作品が並ぶ。

 会期は11月19日(土)から23日(水・祝)。午前10時から午後4時までで、入場無料。会期中は会員の作品を販売するチャリティーバザーも開催され、売上金は清水寺公園内に桜の木を植樹するために使われる予定。

 大西代表は「一つとして同じものはありません。個性溢れる作品を是非ご覧になってほしい」と話す。

 問合せは同寺【電話】046・231・5074へ。

春の早い者勝ち 大感謝祭 

2021年4月30日までリフォーム&エクステリア&不動産で実施中!

https://www.first-k.info/

相鉄線「さがみ野駅」徒歩10分

墓石撤去不要墓を新設。樹木葬墓、動物墓も。

http://www.ji-n.net/search/jiin_detail.cgi?id=366

<PR>

海老名・座間・綾瀬版のトップニュース最新6

微減も健全予算

海老名市当初予算案

微減も健全予算 社会

給食費値上げに緩和措置

3月5日号

憩いの拠点が焼失

相模が丘「さくら亭」

憩いの拠点が焼失 社会

「象徴の場所、とても残念」

3月5日号

3月31日開通へ

東名高速道路綾瀬スマートIC

3月31日開通へ 経済

東京、名古屋、圏央道も身近に

2月26日号

商店会がバス運行

買物弱者支援

商店会がバス運行 経済

県補助受け車両購入

2月26日号

苦渋にじむ現実路線

座間市当初予算案

苦渋にじむ現実路線 政治

自己採点は「50点」

2月19日号

センバツ出場決定

東海大相模

センバツ出場決定 スポーツ

2年連続12回目

2月12日号

お葬式から樹木葬まで

地域で30年以上。24時間安心ホットライン

https://www.fujimishikiten.co.jp/

<PR>

あっとほーむデスク

  • 3月5日0:00更新

  • 2月26日0:00更新

  • 2月13日11:51更新

海老名・座間・綾瀬版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年3月6日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク