海老名・座間・綾瀬版 掲載号:2016年11月11日号 エリアトップへ

県歯科医師会 鈴木会長の想い、結実 海外の口腔病協会と協定

社会

掲載号:2016年11月11日号

  • LINE
  • hatena
協定書へのサイン後、握手を交わす鈴木駿介会長とルーンダオ・ミングエト氏
協定書へのサイン後、握手を交わす鈴木駿介会長とルーンダオ・ミングエト氏

 市内・国分寺台にある鈴木歯科医院の鈴木駿介氏が会長を務める一般社団法人・神奈川県歯科医師会がこのほど、ベトナムのホーチミン市歯科口腔病協会と交流・友好親善などを目的とした新たな協定を締結した。

相互の医療レベル向上へ

 この協定は、両会の連携強化を図り日本とベトナムの歯科医学の分野における新たな未来を構築していこうといったもので、相互の医療のレベル向上や、友好親善などが主な目的。

 10月26日に横浜市内のホテルで行われた協定書の調印式には鈴木会長のほか役員、委員らが出席。ホーチミン市歯科口腔病協会からは、航空機の都合などでこの日の来日が叶わなかった会長のドンカーン氏に代わり、副会長のトミ氏の愛娘で東京医科歯科大学に留学中のルーンダオ・ミングエト氏が出席。和やかな雰囲気に包まれる中、協定書にサインを記入し互いに握手を交わしていた。

創立110周年に華

 「海外の歯科医学協会との連携」は鈴木会長の念願の一つ。2016年6月にトップ就任以降、地域歯科医師会との協調などを進める一方で着々と準備を重ねてきた。今後、両会は歯科医学の相互研修や友好親善をはじめ文化活動での交流等、この協定締結を契機に実りのある様々な活動を展開していく予定。今年創立110周年を迎えた神奈川県歯科医師会の記念事業の一環として有意義な取組みになる事が期待されており、鈴木会長も引き締まった表情を見せていた。

春の早い者勝ち 大感謝祭 

2021年4月30日までリフォーム&エクステリア&不動産で実施中!

https://www.first-k.info/

相鉄線「さがみ野駅」徒歩10分

墓石撤去不要墓を新設。樹木葬墓、動物墓も。

http://www.ji-n.net/search/jiin_detail.cgi?id=366

<PR>

海老名・座間・綾瀬版のトップニュース最新6

微減も健全予算

海老名市当初予算案

微減も健全予算 社会

給食費値上げに緩和措置

3月5日号

憩いの拠点が焼失

相模が丘「さくら亭」

憩いの拠点が焼失 社会

「象徴の場所、とても残念」

3月5日号

3月31日開通へ

東名高速道路綾瀬スマートIC

3月31日開通へ 経済

東京、名古屋、圏央道も身近に

2月26日号

商店会がバス運行

買物弱者支援

商店会がバス運行 経済

県補助受け車両購入

2月26日号

苦渋にじむ現実路線

座間市当初予算案

苦渋にじむ現実路線 政治

自己採点は「50点」

2月19日号

センバツ出場決定

東海大相模

センバツ出場決定 スポーツ

2年連続12回目

2月12日号

お葬式から樹木葬まで

地域で30年以上。24時間安心ホットライン

https://www.fujimishikiten.co.jp/

<PR>

あっとほーむデスク

  • 3月5日0:00更新

  • 2月26日0:00更新

  • 2月13日11:51更新

海老名・座間・綾瀬版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年3月6日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク