海老名・座間・綾瀬版 掲載号:2016年11月25日号 エリアトップへ

作品展、今年も盛況 20年の節目迎える陶心会

文化

掲載号:2016年11月25日号

  • LINE
  • hatena

 今年発足20年を迎える陶芸教室・陶心会(大西あき子代表)の作品展「焼きもの百人展」が、11月19日から23日にかけて市内国分北の龍峰寺で開かれた=写真。

 会場には、20代から80代の会員と地域の子どもたちが手掛けた花入れや壺、器、土偶などの個性あふれる作品が700点以上展示されたほか、会員の作品を販売するチャリティーバザーも実施された。

 会期中は、会員たちの集大成ともいえる自信作を一目見ようと、多くの人が会場に足を運んでいた。

好評!永代供養墓「博愛の絆」

綾瀬中央霊園の『新しいお墓のカタチ』が人気。問合せは0120-70-2504

http://www.hakuainokizuna.com/

顔が見えるお葬式

地域で30年以上。お葬式、お仏壇、樹木葬も。24時間安心ホットライン

https://www.fujimishikiten.co.jp/

<PR>

海老名・座間・綾瀬版のローカルニュース最新6

世界一のランが凱旋

世界一のランが凱旋 社会

座間洋らんセンターで一般公開

4月9日号

海老名社協へ食糧提供

海老名社協へ食糧提供 社会

県西北地区郵便局長夫人会

4月9日号

座間の2人が好成績

座間の2人が好成績 スポーツ

防具空手道県大会

4月9日号

日本郵便と協定

日本郵便と協定 社会

座間市

4月9日号

替え歌で体力づくり

替え歌で体力づくり 社会

綾瀬の介護施設

4月9日号

ネモフィラ

ネモフィラ 社会

さがみ野で見ごろ

4月9日号

意見広告・議会報告政治の村

  • 綾瀬スマートIC

    神奈川県議会議員 綱嶋洋一   県政報告

    綾瀬スマートIC

    今後の課題と展望

    4月2日号

あっとほーむデスク

  • 4月9日0:00更新

  • 4月2日0:00更新

  • 3月26日0:00更新

海老名・座間・綾瀬版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年4月9日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク