海老名・座間・綾瀬版 掲載号:2017年1月20日号 エリアトップへ

「えび〜にゃさいだぁ」を開発・製造する合同会社えびくらの代表社員を務める 杉崎 賢二さん 東柏ケ谷在住 64歳

掲載号:2017年1月20日号

  • LINE
  • hatena

”海老名ブランド”の一助に

 ○…「私なんかが出る幕ではないのですが…」と低姿勢の挨拶。海老名名産のイチゴを使用した地サイダー「えび〜にゃさいだぁ」を開発・販売する合同会社えびくらの代表社員を創設時から務める。海老名の名を多くの人に知ってもらおうと、いちごわいんを製造している海老名銘酒開発委員会の有志6人で設立し、新たな特産品づくりに励んでいる。「飲食物のみに関わらず『海老名のものだから売れる』という”海老名ブランド”を築きたい。まちの活性の一助になれば」と抱負を語る。

 ○…大阪出身。就職で東京に来た後、夫人の実家である中新田の酒屋に婿入りし海老名へ。「昔は高い建物が無く、どこからでもあゆ祭りの花火が見えた」と懐かしむ。夫人の両親とともに商店を営み、当時は80件ほどの一般家庭を回り商品を配達していた。謙虚で人当りの良い雰囲気からか、届け先では世間話で盛り上がり、20〜30分話し込むこともしばしば。「『子どもと仲良くなれば、お酒が売れる』が持論ですね」と、冗談めかしながら会話を盛り上げる話術は今でも現役の商売人そのもの。

 ○…現在は東柏ケ谷でコンビニのオーナーを務めている。自身のコンセプトは”品物を売るのではなく、人柄を売ること”。このスタイルは酒屋時代から変わらない。アルバイトの学生が利用客と世間話などをしている接客姿を見ると、笑みがこぼれるのだとか。「口酸っぱく伝えてきているもの。商品も大事だけど、売る人も大切だということが若い世代にも伝われば」と思いを語る。

 ○…駅やバスでも小さい子を見ると、ついあやしてしまうほどの子ども好き。孫の話になると自然と頬を緩ませる。「えび〜にゃさいだぁはアルコールが飲めない人や子どもたち向けに作った商品。市外や県外の人にも届けられる体制を作り、『海老名』が持続的に価値のあるものになれば」と一本の瓶に願いを込める。

海老名・座間・綾瀬版の人物風土記最新6

久保田 英賢(ひでよし)さん

海老名市議会の議長に就任した

久保田 英賢(ひでよし)さん

海老名市上今泉在住 54歳

11月26日号

細谷 金治さん

高座クリーンセンターの処理場対策協議会の会長を務めている

細谷 金治さん

海老名市本郷在住 71歳

11月19日号

太栄志(ふとりひでし)さん

第49回衆議院議員選挙で神奈川13区から初当選を果たした

太栄志(ふとりひでし)さん

大和市在住 44歳

11月12日号

遠藤 俊枝さん

海老名市民生委員児童委員主任児童委員の部会長を務める

遠藤 俊枝さん

海老名市大谷北在住 58歳

11月5日号

寺岡 武夫さん

パークゴルフ座間運営団体の副会長で、花壇や芝生の手入れを担当する

寺岡 武夫さん

座間市入谷西在住 75歳

10月29日号

小島 利夫さん

海老名市の市制施行50周年冠事業に応募し、記念クッキーを商品化した

小島 利夫さん

海老名市杉久保北在住 66歳

10月22日号

綾瀬スマートIC近く家族葬式場

寛ぎの1日1組貸し切り家族葬式場「ゆかりえ」

https://www.fujimishikiten.co.jp/

あやせ名産品のご案内

神奈川県綾瀬市の名産品店5店舗を紹介しています

https://www.city.ayase.kanagawa.jp/hp/page000031400/hpg000031386.htm

好評!永代供養墓「博愛の絆」

綾瀬中央霊園の『新しいお墓のカタチ』が人気。問合せは0120-70-2504

http://www.hakuainokizuna.com/

至高の休日スタイル

自然素材と本物であることにこだわり、お客様の価値観を仕立てる工務店

https://kato-koumuten.com/

<PR>

あっとほーむデスク

  • 11月26日0:00更新

  • 11月19日0:00更新

  • 11月12日0:00更新

海老名・座間・綾瀬版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年11月26日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook