海老名版 エリアトップへ

2017年1月の記事一覧

  • 復興願い、音色響かせる

    復興願い、音色響かせる 社会

    7万3千円の義援金が集まる

     海老名市文化会館でこのほど、市内を中心に活動する尺八サークル「山びこ静山会」(佐藤静山会主)が定期演奏会を開催した。 東日本大震災以降...(続きを読む)

    1月13日号

  • 竣工式・オープンイベント実施

    家族葬式場「ゆかりえ」

    竣工式・オープンイベント実施 社会

    ふじみ式典(株)

     ふじみ式典(株)(中村義雄代表取締役)がこのほど、綾瀬市寺尾釜田に家族葬専用式場「ゆかりえ」をオープンし、その竣工披露式と近隣住民向けの内覧会・オープンイベン...(続きを読む)

    1月13日号

  • 河の手ギャラリーで「新春展」

    河の手ギャラリーで「新春展」 社会

    地域作家40人の作品並ぶ

     毎年恒例の「新春展2017」が河の手ギャラリー(飯島廣代表/厚木駅から徒歩1分・河原口1の21の20)で開催される。 この企画展では、...(続きを読む)

    1月13日号

  • 20年続く合唱のつどい

    20年続く合唱のつどい 文化

    22日、文化会館で

     海老名市合唱連盟(伊藤収理事長)が日頃の練習の成果を発表する舞台「合唱のつどい」を1月22日(日)に市文化会館で開催する。午後0時20分開場、1時開演。3時5...(続きを読む)

    1月13日号

  • 堀内さん(市内在住)、犯人逮捕に貢献

    堀内さん(市内在住)、犯人逮捕に貢献 社会

    海老名署から感謝状贈呈

     住居侵入事件の犯人逮捕に協力したとしてこのほど、堀内寛之さん(24)=市内在住=に海老名警察署から感謝状が贈呈された。 事件は12月1...(続きを読む)

    1月13日号

  • 年始めに七福神めぐり

    海老名ガイド協会

    年始めに七福神めぐり 文化

    40人が参加

     海老名の歴史文化を継承し観光振興につなげようと活動する「海老名ガイド協会」(西佑治会長)が、1月7日に相模七福神めぐりを開催した。 こ...(続きを読む)

    1月13日号

  • 正しい110番の掛け方知って

    正しい110番の掛け方知って 社会

    海老名署が呼びかけ

     海老名警察署は1月9日、正しい110番の掛け方を周知するキャンペーンをマルイ前で行った。 これは1月10日の「110番の日」にちなんだ...(続きを読む)

    1月13日号

  • 全国大会で優勝

    空手道選手権

    全国大会で優勝 スポーツ

    地元、イーグル会が躍進

     市内を拠点に活動している空手教室「イーグル会」に所属する4選手がこのほど、都内で開催された「第14回全国空手道選手権大会」で優勝した。...(続きを読む)

    1月13日号

  • 海老名SAで無料コンサート

    海老名SAで無料コンサート 社会

    1月17日

     市内大谷南の海老名サービスエリア(SA)上り線2階のフードコートで1月17日(火)、無料演奏会「ぷらっとコンサート」が開催される。午後3時から1時間程度。...(続きを読む)

    1月13日号

  • 八木 正志さん

    北海道苫小牧市の公用車となった「福祉バイオトイレカー」を発明した

    八木 正志さん

    国分北在住 67歳

    信念と行動が幸せのカギ ○…「福祉バイオトイレカー」を開発した国分南にある警備会社の代表。トイレカーは従業員が現場で汚れた...(続きを読む)

    1月13日号

  • 改装して1年、満足度8割

    市立中央図書館

    改装して1年、満足度8割 社会

    利用者数は約1・7倍に

     リニューアルオープンから約1年が経過した海老名市立中央図書館で、昨年9月17日から10月9日にかけて実施された「利用者アンケート」の結果が、このほど公表された...(続きを読む)

    1月13日号

  • 北海道苫小牧市に納車

    優成サービス開発「トイレカー」

    北海道苫小牧市に納車 社会

    開発から6年、公用車起用

     国分南の警備会社「優成サービス(株)」(八木正志代表取締役社長)が開発した「福祉バイオトイレカー」が昨年12月26日、北海道苫小牧市の公用車として納車された。...(続きを読む)

    1月13日号

  • コラボ催しで交流深める

    地区社協×支援学校

    コラボ催しで交流深める 社会

    活動、約半年前から

     市内中新田の地区社協・中新田小学校区ふれあい推進委員会(横堀二三子会長)と、県立えびな支援学校(新井雅明学校長)のコラボイベント「ひまわりサロン」がこのほど同...(続きを読む)

    1月6日号

  • 1246人が新成人に

    1246人が新成人に 社会

    文化会館で1月9日に式典

     成人の日の1月9日(月・祝)、海老名市の成人式が市文化会館で開催される。市主催で、企画・運営は新成人12人で構成される成人式実行委員会。...(続きを読む)

    1月6日号

  • 年末を盛大に彩る「第九」の響き

    年末を盛大に彩る「第九」の響き 文化

     会社員や主婦ら約150人で結成された市民合唱団「海老名で『第九』を歌おう会」が12月17日、市文化会館で「えびなベートーヴェンコンサート」を開催した。...(続きを読む)

    1月6日号

  • 地元密着で良質なサービスを

    国分北の住宅リフォーム専門店

    地元密着で良質なサービスを

    無料見積り、出張相談随時受付中

     「お客様は海老名市内在住者のみ」と徹底して地元にこだわるリフォーム専門の「エビナホーム(株)」。 超地域密着型にすることでお客様との接...(続きを読む)

    1月6日号

  • 初の中高年向け起業セミナー

    初の中高年向け起業セミナー 社会

    1月14日開催

     技術ノウハウなどの知的資源を活かした企業経営の支援を行う、NPO法人知源ネット(星野正則理事長)が1月14日(土)に「中高年向け起業セミナー」を行う。 定年を...(続きを読む)

    1月6日号

  • 新体制で事業スタート

    海老名商工会議所

    新体制で事業スタート 社会

    三田佳美会頭に聞く

     2017年が明け、本紙では内野優市長に続き、「海老名商工会議所」の三田佳美会頭にインタビューを行った。三田会頭は昨年を振り返るとともに今年の抱負などを語った。...(続きを読む)

    1月6日号

  • JICAとしてブータンへ

    市内在住・沖哲郎さん

    JICAとしてブータンへ 社会

    60歳で2度目の挑戦

     市内在住の沖哲郎さん(60)が1月から2年間、(独)国際協力機構(JICA)のシニア海外ボランティアとしてブータンに派遣される。昨年12月には内野優市長を表敬...(続きを読む)

    1月6日号

  • 牧田 朋子さん

    2017年海老名市成人式実行委員会の委員長を務める

    牧田 朋子さん

    門沢橋在住 20歳

    溢れる好奇心と行動力 ○…成人式を企画・運営する実行委員会の委員長として、昨年8月から12人のメンバーと準備を進めてきた。...(続きを読む)

    1月6日号

  • コミバス停留所を新設

    海老名サービスエリア(下り線)

    コミバス停留所を新設 社会

    1時間半のペースで運行

     市内の一般道からも入場できる海老名サービスエリア(SA)下り線に、このほどコミュニティバスの停留所が新設され、記念セレモニーが行われた=写真。...(続きを読む)

    1月6日号

  • 新春の初笑い落語会

    新春の初笑い落語会 文化

    真打噺家、海老名に来たる

     噺家・林家たけ平さんの「落語会」が新春の1月18日(水)、河の手ギャラリー(河原口1の21の20、厚木駅から徒歩約1分)で開催される。...(続きを読む)

    1月6日号

  • 農林水産大臣賞を受賞

    武井いちご園

    農林水産大臣賞を受賞 社会

    県品評会「立毛(たちげ)の部」

     「武井いちご園」(本郷5130・武井哲也代表)が「平成28年神奈川県いちご品評会(立毛の部)」で最高位となる農林水産大臣賞を受賞した。同園は2009年、12年...(続きを読む)

    1月6日号

  • 3日から初売りの神奈川日産でe‐POWERを体験しよう

    3日から初売りの神奈川日産でe‐POWERを体験しよう

     新年を迎えて今年の計画を色々と検討されている方も多いのでは?中でも車の購入検討は家族が揃っているお正月が良いタイミングではないだろうか。...(続きを読む)

    1月1日号

  • 「住まいの悩み、解決します」

    新築や住宅設備・増改築リフォームなど

    「住まいの悩み、解決します」

    理想の家づくり”無駄のない”コストで実現

     間取りや仕様も問題なく、設計や構造も優れている。そんな思い通りの家を建てるにはコストが大幅にかかる――。ところが、家づくりのポイントにちょっとした工夫でコス...(続きを読む)

    1月1日号

  • 「総合学園の教育連携を強みに」

    「総合学園の教育連携を強みに」

    学校法人相模女子大学 谷崎昭男理事長

     明けましておめでとうございます。  お蔭様で本学も創立から110余年を数え、緑豊かなキャンパスで日々教育活動に勤んでお...(続きを読む)

    1月1日号

  • 今年の役割と抱負を語る

    海老名総合病院レポート

    今年の役割と抱負を語る

    取材協力/服部智任病院長

    ―新年明けましておめでとうございます。就任2年目の昨年を振り返り、いかがでしたか? 昨年は、海老名での業務はもちろんのこと座間総合病院と...(続きを読む)

    1月1日号

  • 初の海外試合で勝利

    初の海外試合で勝利 スポーツ

    西京選手がプロ8勝目

     杉本小・海老名中出身のプロキックボクサー・西京春馬選手がこのほど、中国で初の海外試合に出場。8勝目を挙げ、2016年を無敗で飾った。...(続きを読む)

    1月1日号

  • 腎臓病について

    海老名総合病院の「市民健康講座」

    腎臓病について

    1月21日 午前11時から

     海老名総合病院が1月21日(土)にC館カンファレンス室で「知って得する健康講座」を開催する。時間は午前11時から正午まで。定員は申込み先着順60人で参加費無料...(続きを読む)

    1月1日号

  • 今泉 直人さん

    「(公社)海老名青年会議所」(海老名JC)の第37代理事長に就任した

    今泉 直人さん

    大谷北在住 38歳

    感謝の気持ち 地域に還元 ○…1981年に創立した「海老名青年会議所(海老名JC)」。40歳以下の地元経営者らが集まり、人...(続きを読む)

    1月1日号

海老名市今里で宅地18区画販売

海老名の不動産なら株式会社エイト

http://www.8eight.jp/

<PR>

あっとほーむデスク

  • 10月4日0:00更新

  • 9月20日0:00更新

  • 9月13日0:00更新

海老名版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

地域での生活を考える

地域での生活を考える

講演や意見交換会を実施

10月27日~10月27日

海老名版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

海老名版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2019年10月11日号

お問い合わせ

外部リンク