海老名・座間・綾瀬版 掲載号:2017年6月9日号 エリアトップへ

海老名署管内 特殊詐欺が急増 警官や役所職員装う手口に注意

社会

掲載号:2017年6月9日号

  • LINE
  • hatena

 振り込め詐欺などの「特殊詐欺」が今年に入り、海老名署管内で急増している。昨年は年間の発生件数が17件だったのに対し、今年は5月末時点で早くも15件の被害が発生。特に医療費などの還付をうたい、ATMから金を振り込ませる「還付金等詐欺」や、警察官などになりすまして直接被害者宅を訪問しキャッシュカードと暗証番号をだまし取る「キャッシュカード受取型」の手口が目立つという。

 「特殊詐欺」は、面識のない不特定の人に対し電話などの通信手段を用いて対面することなく行う詐欺で、オレオレ・架空請求・融資保証金・還付金の手口を用いた「振り込め詐欺」と、これ以外(ギャンブル必勝法情報提供など)の詐欺の総称を指す。

 海老名署管内における特殊詐欺は、今年1月から5月末までにオレオレ6件、還付金9件が認知され、被害総額は約1770万円。半年経たず、昨年1年間の発生件数に迫る勢いとなっている。

還付金の被害目立つ

 海老名署によると、市内で発生している詐欺の特徴として「還付金等詐欺が多く、キャッシュカード受取型の手口が増加傾向にある」としている。「還付金等詐欺」では、市役所職員などを装った犯人が被害者を無人ATMに誘導し振り込ませるケースが多いため、同署は無人ATMへの警戒を強めるとともに、市役所と協力し防災無線を使った注意喚起を行っている。

 一方の「キャッシュカード受取型」は、最近急増しているオレオレ詐欺の新たな手口。カードをだまし取るため、被害総額には含まれていない。同署は「警官がカードや暗証番号を要求することはない。犯人が焦らせてきても、慌てず周囲の人に相談を」と話す。

 その他にも同署では、高額が引き出される場合には金融機関から警察に連絡が入るシステムの徹底や、注意を促す紙「サギタワー」の配布など対策をしている。

100年以上の歴史を誇る神社

七五三や安産祈願などご祈祷を行っています。詳しくはHPへ

https://ebina-yayoijinja.work/

地域で開業40年

テイクアウト用にお弁当や焼き餃子を販売中

http://anc.jp/marufuku/

海老名市、藤沢市に事業所アリ

訪問介護や介護タクシーのスタッフを募集中

http://k-inc.p-kit.com/

<PR>

海老名・座間・綾瀬版のトップニュース最新6

プレミアム付商品券発行へ

座間市

プレミアム付商品券発行へ 社会

2月中旬利用開始予定

11月27日号

国登録有形文化財に

海老名市上郷嶋崎家住宅

国登録有形文化財に 社会

市内2例目、主屋と離れ2棟

11月27日号

おでんナイト本日開催

海老名駅西口

おでんナイト本日開催 文化

すぐそばでイルミ点灯式も

11月20日号

早期治療で疫病退散

栗原神社シラカシの木

早期治療で疫病退散 文化

樹齢530年、ナラ枯れ回避

11月20日号

「想定以上の反響」

座間市アウトリーチ支援

「想定以上の反響」 社会

ひきこもりに専門家対応

11月13日号

20日からイルミ点灯

2千個のブルーライト、当日式典も

20日からイルミ点灯 文化

11月13日号

地域の冷蔵庫として35年

スーパーなかや海老名店がリニューアルOPEN

http://www.nakaya-shouji.jp/index.html

新しい生活様式で運営中

公演情報を随時更新しています。

https://ayase-bunka.com/

あやせ名産品のご案内

神奈川県綾瀬市の名産品店5店舗を紹介しています

https://www.city.ayase.kanagawa.jp/hp/page000031400/hpg000031386.htm

顔が見えるお葬式

地域で30年以上。お葬式、お仏壇、樹木葬も。24時間安心ホットライン

https://www.fujimishikiten.co.jp/

<PR>

あっとほーむデスク

  • 11月27日0:00更新

  • 11月20日0:00更新

  • 11月13日0:00更新

海老名・座間・綾瀬版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2020年11月27日号

お問い合わせ

外部リンク