海老名版 掲載号:2017年10月27日号 エリアトップへ

県ドッジボール選手権 ゼブラ★パワーズ初優勝 29日には関東大会へ

スポーツ

掲載号:2017年10月27日号

  • LINE
  • hatena
優勝したゼブラ★パワーズのメンバー
優勝したゼブラ★パワーズのメンバー

 大谷小・上星小を拠点に活動する小学生ドッジボールチーム「ゼブラ★パワーズ」(南朋子監督)が、10月15日に伊勢原市体育館で開催された神奈川県ドッジボール選手権・男女混合の部に出場し、創設9年目にして初優勝した。同チームは29日、各県の強豪が集う関東大会に臨む。

 県内から先鋭28チームが出場した同大会。ゼブラ★パワーズは小学3年生から6年生の男女20人で、予選リーグ・決勝トーナメントに挑んだ。

 予選リーグでは、7チームごとの4ブロックに分かれ対戦。安定感のある戦いぶりで全勝を果たし、ブロック内を1位通過した。

 続く決勝トーナメントでは、予選リーグの各ブロック上位4チームが参戦。1回戦を11対4と快勝し、関東大会進出が決まる準々決勝の3セットマッチでは2勝して着実に駒を進めた。準決勝は過去全国優勝経験もある「デイリー相模原ボンバーズ」と対戦。8対8と同点に並んだものの、サドンデスの末に勝利した。綾瀬市の強豪「ATTACKERS」との決勝戦3セットマッチでは一進一退の攻防を繰り広げるも、丁寧な守備と積極的な攻撃による試合運びで2セットを収め、栄冠を勝ち取った。

 南監督は「外野に出てしまった子たちも相手内野をアウトにし内野に戻れたことが勝因」とした上で、「自分の役割を果たし、足りない部分を補い合いながらまとまりのある良いチームに向かっている」とコメント。

 また、関本葵斗キャプテンは「予選リーグから負けることなく優勝できて嬉しかった。関東大会でもこの勢いに乗って県代表として一試合でも多く勝ちたい」と意気込んだ。

 優勝した同チームをはじめベスト4以上のチームは、10月29日に群馬県で開かれる関東大会に出場する。

海老名版のトップニュース最新6

渡邊選手(国分南在住)日本代表に

ドッジボールW杯アジア予選

渡邊選手(国分南在住)日本代表に スポーツ

市内で唯一選出

10月11日号

ベイジュニアに選出

海老名フレンズ酒井友成選手

ベイジュニアに選出 スポーツ

800人参加の選考通過

10月11日号

議会基本条例を制定

議会基本条例を制定 政治

「最高規範」全25条に

10月4日号

地域の足、実証運行始まる

地域の足、実証運行始まる 社会

南部地域の不便さを解消

10月4日号

市内小中生3人が入選

カナガワビエンナーレ国際児童画展

市内小中生3人が入選 文化

応募総数2万7千点から

9月27日号

氏家(うじけ)秀太(しゅうた)氏が立候補へ

海老名市長選

氏家(うじけ)秀太(しゅうた)氏が立候補へ 政治

「多選・無投票を阻止」

9月27日号

井上さん(上今泉在住)が4連覇

かかしまつり

井上さん(上今泉在住)が4連覇 文化

制作のコツは「愛情込める」

9月20日号

あっとほーむデスク

  • 10月4日0:00更新

  • 9月20日0:00更新

  • 9月13日0:00更新

海老名版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

地域での生活を考える

地域での生活を考える

講演や意見交換会を実施

10月27日~10月27日

海老名版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

海老名版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2019年10月11日号

お問い合わせ

外部リンク