海老名版 掲載号:2017年10月27日号 エリアトップへ

「門栄会」の会長を務める 神部 正さん 門沢橋在住 70歳

掲載号:2017年10月27日号

  • LINE
  • hatena

門沢橋をニッコリさせる

 ○…夕日が沈む時間が早くなるこの季節に、まちを輝かせる「イルミネーション」。地域商店らの繁栄を願って名付けられた商店会「門栄会」が毎年、門沢橋駅前を明るくする。「たまり場だったり、犯罪が発生したりと昔は少し物騒な場所だった。防犯面の役割としても大きい。何よりも家路途中にイルミネーションを見て、笑顔で家族のもとに帰って欲しい」と、思いを募らせる。

 ○…3人妹弟(きょうだい)の長男として門沢橋で生まれ育った。小学4年の時に不慮の事故で父を亡くし、生活を助けようと中学卒業後、就職。しかしその後に母も他界し、妹弟を親戚に預け必死で働いた。家を出て丁稚奉公し、その経験を活かして23歳の時に地元で独立。住込みで修業した茅ヶ崎とは異なり、経営は大苦戦。「ここでも助けてくれたのは親戚の人たちでした。本当に人に支えられて生きてきた」と当時を振り返る。15年ほど前から門栄会の会長職を担い、イルミネーションや盆踊りイベントなどで地域を盛り上げる。「仕事も商店会の活動も全部、地域への恩返し。生きているうちは続けていかなくちゃね」と控えめに答える。

 ○…クリーニング業歴は55年の大ベテラン。会話の節々で「中卒だから勉強なんて、子どもたちより出来ないよ」と謙遜しながら話すが、仕事の話になると熱弁を振るう姿から、命懸けで取り組んできた様子がうかがえる。「お客様と接し、喜ばせる仕事にしたい。その為には衣服とも会話しなければ」と力説する。

 ○…2人の子・孫にも恵まれ、子どもとのコミュニケーションはお手の物。そのコツは一緒の気持ちになることだという。「父の理想像は亭主関白だったり、『威厳がないといけない』とは違う。友達感覚で一緒にバカをやれる関係が良い」と持論を述べる。「小さな子どもがしょぼくれたりでもしてたら見ていられない。手を差し伸べちゃう」と、笑顔が絶えない取材だった。

海老名版の人物風土記最新6

本多 敬太郎さん

「ハロウィンフェスタinエビナ2019」の実行委員長を務める

本多 敬太郎さん

上今泉在住 39歳

10月18日号

丸山 洋一郎さん

10周年記念演奏会を開催する「アンサンブル楓」の代表を務める

丸山 洋一郎さん

74歳

10月11日号

永岩 美香さん

接客コンテスト関東・甲信越大会で審査員特別賞を受賞した

永岩 美香さん

扇町在勤 29歳

10月4日号

西島 貴弘さん

2019年度海老名市PTA連絡協議会の会長を務める

西島 貴弘さん

社家在住 47歳

9月27日号

里村 修平さん

第34回市民音楽祭の実行委員長を務める

里村 修平さん

河原口在住 69歳

9月20日号

三﨑 あきほさん

国内外で活躍する「舞踊団 若竹」で活躍する

三﨑 あきほさん

東柏ケ谷在住 27歳

9月13日号

羽賀 哲さん

相模獣医師会の会長を務める

羽賀 哲さん

 56歳

9月6日号

あっとほーむデスク

  • 10月4日0:00更新

  • 9月20日0:00更新

  • 9月13日0:00更新

海老名版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

海老名版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2019年10月18日号

お問い合わせ

外部リンク