海老名版 掲載号:2018年1月1日号
  • LINE
  • はてぶ

全国優勝者、今年も 空手教室「イーグル会」

スポーツ

 市内を拠点に活動している空手教室「イーグル会」に所属する3選手がこのほど、都内で開催された「第15回全国空手道選手権大会」で優勝した。

 これはNPO法人日本防具空手道連盟が主催する大会で、同会では昨年にも優勝者4人を輩出する活躍を見せていた。

 今年も全国から集まった猛者たちが出場。安全防具を着用した組手形式で行われ、気合いの入った選手の掛け声が会場で飛んでいた。同会では優勝以外にも賞を受賞。成績と名前は以下(敬称略)。

▼優勝/佐藤央亮(杉久保小・小学2年男子)、原寿里花(門沢橋小・小学3・4年女子)、原蓮丈朗(有馬中・中学1年男子)

▼3位/矢野晴大(社家小・小学3年男子)、佐々木美海(海西中・中学女子)

▼敢闘賞/矢野舜大(海老名みなみ幼稚園・幼児)、小林煌真(今泉小・小学6年男子)

海老名版のローカルニュース最新6件

海老名版の関連リンク

あっとほーむデスク

海老名版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

文化の秋、1000人超が披露

文化の秋、1000人超が披露

51回目の市民文化祭 18日から

10月18日~11月4日

海老名版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

海老名版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2018年10月12日号

お問い合わせ

外部リンク