海老名版 エリアトップへ

2018年4月の記事一覧

  • 妊婦歯科健診 対象を拡充

    無料受診サービス

    妊婦歯科健診 対象を拡充 社会

    むし歯等の悪化や早産等の予防にも

     市は4月から全妊婦を対象にした「無料歯科健康診査」を開始した。これまでは初産の妊婦に対し行っていたサービスだったため、対象者が大幅に拡充したことになる。市と協...(続きを読む)

    4月13日号

  • 榎木 敏夫さん

    海老名市美術協会の会長に就任した

    榎木 敏夫さん

    柏ケ谷在住 72歳

    個性を尊重する「人づくり」 ○…今年で45回目を迎える協会展をはじめ小品展や市民文化祭への協力など、長きにわたり地域の芸術...(続きを読む)

    4月13日号

  • あっとほーむデスク

    記者が見た、聞いた、感じた、を伝える

    あっとほーむデスク

    4月13日0:00更新

    満開の桜はあっという間に散り、新年度が始まりました。読者の皆様はいかがお過ごしでしょうか。ピカピカのえび〜にゃのランドセルカバーを付けた1年生が楽しそうに歩く姿...(続きを読む)

    4月13日号

  • 海老名SAが開設50周年

    海老名SAが開設50周年 社会

    日頃の感謝込めてイベント

     「海老名」の名を全国に広めている一つ、「海老名サービスエリア(SA)」が開設50年を迎え、同施設を管理する「中日本エクシス(株)」(本多亨同総支配人)は4月1...(続きを読む)

    4月13日号

  • 機構改革し新年度スタート

    海老名市

    機構改革し新年度スタート 社会

    417人が人事異動

     海老名市は、4月1日から長期的な視点での「こども支援体制」の構築や関連性のある業務の一体化を図るため、課の再編を行った。 妊娠出産期か...(続きを読む)

    4月6日号

  • 車磨きにこだわる人は、関連小物にもこだわるに違いない!車好きが車好きに贈る提案ブランド「流美」創設

    世界を視野に活躍しているデザイナー×市内の車専門店・ガレージカーポイント

    車磨きにこだわる人は、関連小物にもこだわるに違いない!車好きが車好きに贈る提案ブランド「流美」創設

     カーコーティング専門店・ガレージカーポイント(小林和彦代表)が、4月1日に革製品ブランド『流美』を立ち上げ、高級感溢れるこだわりの鞄や財布、車のマットなどの製...(続きを読む)

    4月6日号

  • 53号線バイパスが開通

    53号線バイパスが開通 社会

    渋滞の解消に期待

     海老名運動公園沿いの市道53号線(河原口中新田線)と県道46号(相模原茅ヶ崎線)をつなぐ「(仮称)市道53号線バイパス」が3月29日に供用開始した。...(続きを読む)

    4月6日号

  • 総務大臣賞を初受賞

    市少年消防クラブ

    総務大臣賞を初受賞 社会

    「特に優良なクラブ」として

     市少年消防クラブが「特に優良なクラブ」であるとして、総務大臣賞を3月24日に受賞した。2017年度は全国4647の中から24クラブが同賞の表彰を受けており、海...(続きを読む)

    4月6日号

  • まちゼミ、盛況に終わる

    まちゼミ、盛況に終わる 経済

    満足度は95%に

     地元企業の店主らが講師となり、専門知識を活かして講座を開く「得する街のゼミナール(まちゼミ)」が2月に開催され、参加店舗のアンケート結果について、海老名商工会...(続きを読む)

    4月6日号

  • ヤマザクラ伐採へ

    樹齢100年余

    ヤマザクラ伐採へ 社会

    挿し木で子孫残す予定

     市内上今泉3丁目の個人邸宅内にある、樹齢百年余のヤマザクラが今月末〜5月初旬ごろに伐採されることが決まった。 この木は樹高約15m、幹...(続きを読む)

    4月6日号

  • 「河骨(コウホネ)」育つ放水路 清掃

    絶滅危惧種

    「河骨(コウホネ)」育つ放水路 清掃 社会

    今後の定着を目指して

     県内では海老名市のみで自生が確認されている絶滅危惧種の植物「河骨」。保全活動を行う市内団体「河骨保護の会」(高山清会長)が、3月28日から3日間かけ河骨の生息...(続きを読む)

    4月6日号

  • 足のしびれ、血管障害かも!?

    海老名総合病院の「市民健康講座」

    足のしびれ、血管障害かも!?

    4月21日 午前11時から

     海老名総合病院で4月21日(土)、知って得する健康講座が開催される。午前11時から正午まで。申込み先着順60人で、参加費無料。...(続きを読む)

    4月6日号

  • 海老名むかしばなし

    新規連載

    海老名むかしばなし

    第10話「長寿綱(ちょうじゅつな)の尼(に)【1】」

     今からおよそ千二百年も昔のことである。聖武天皇の詔勅によって建立された国分寺の尼寺に綱の尼という年老いた尼僧がみ仏に仕えていた。...(続きを読む)

    4月6日号

  • 商議所「ぜひ活用を」

    小規模事業者持続化補助金

    商議所「ぜひ活用を」 経済

    上限50万円、総額100億円

     小規模事業者持続化補助金の公募が始まっている。小規模事業者の事業の持続的発展を後押しするため、小規模事業者が商工会議所の支援を受け経営計画を作成し一体となって...(続きを読む)

    4月6日号

  • 花まつりツアー開催

    花まつりツアー開催 文化

    4月8日、事前申込不要

     市内で史跡めぐりツアーなどの催しを企画している「NPO法人 海老名ガイド協会」(服部澄一郎会長)が、4月8日(日)に市内の寺院で実施される花まつりを見学する催...(続きを読む)

    4月6日号

  • 土屋 重雄さん

    海老名警察署の14代署長に就任した

    土屋 重雄さん

    中新田在住 56歳

    署一丸の姿勢で犯罪抑止 ○…これまで機動捜査隊長や捜査一課の刑事、昇任者対象の管区学校教官など、警察官の職務に打ち込んでき...(続きを読む)

    4月6日号

  • 公示地価、全用途で上昇

    海老名市

    公示地価、全用途で上昇 経済

    「さらなる魅力あるまちへ」

     全国の住宅地と商業地、工業地の公示価格(今年1月1日時点)がこのほど、国土交通省から発表され、海老名市の平均変動率は全用途で連続上昇していることが分かった。政...(続きを読む)

    4月6日号

  • 「あきば」が開所

    障害者支援センター

    「あきば」が開所 社会

    市、障害福祉サービスを強化

     海老名市は4月1日、障害福祉サービスの拠点として再整備を進めていた「障害者支援センターあきば」(上今泉6の11の20)を開所した。既存施設に比べ、利用者人数が...(続きを読む)

    4月6日号

【新型コロナ対策】

2020年4月30日まで閉館中。お問い合わせは対応可能です。

https://ayase-bunka.com/

<PR>

好評!永代供養墓「博愛の絆」

綾瀬中央霊園の『新しいお墓のカタチ』が人気。問合せは0120-70-2504

http://www.hakuainokizuna.com/

相鉄線「さがみ野駅」徒歩10分

墓石撤去不要墓を新設。樹木葬墓、動物墓も。

http://www.ji-n.net/search/jiin_detail.cgi?id=366

<PR>

海老名版の関連リンク

海老名市今里で宅地18区画販売

海老名の不動産なら株式会社エイト

http://www.8eight.jp/

<PR>

あっとほーむデスク

  • 4月3日0:00更新

  • 3月27日0:00更新

  • 3月20日0:00更新

海老名・座間・綾瀬版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2020年4月3日号

お問い合わせ

外部リンク