海老名版 掲載号:2018年5月11日号
  • LINE
  • はてぶ

園児たちが防災体験 改装した体験型センターで

教育

消火体験をする園児たち
消火体験をする園児たち
 市内保育園「愛子園」の園児たちが社会見学として、今年3月にリニューアルした県総合防災センター(厚木市)を訪れた。

 同園では日頃から園児の防災・防犯意識を高めようと、月1回以上の防災・防犯・Jアラート訓練や市消防署との消火訓練を行っている。

 当日は、最大震度7をCG映像と合わせて擬似体験できる地震体験のほか、暴風雨の風水害体験、消火器を使った消火体験、火災時の避難方法を学ぶ煙避難体験を実施。怖さのあまり泣き出す園児の姿も見られたが、スタッフの話に真剣な表情で聞き入っていた。

 本多緑子理事長は「入園時から行ってきた園での防災訓練等のお約束が身に付いていました。貴重な経験になったのでは」と振り返った。

海老名版のローカルニュース最新6件

海老名版の関連リンク

あっとほーむデスク

海老名版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

文化の秋、1000人超が披露

文化の秋、1000人超が披露

51回目の市民文化祭 18日から

10月18日~11月4日

海老名版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

海老名版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2018年10月19日号

お問い合わせ

外部リンク