海老名・座間・綾瀬版 掲載号:2018年6月8日号 エリアトップへ

海老名の生き物がかり⑳ コバンソウ

掲載号:2018年6月8日号

  • LINE
  • hatena

 このコーナーでは、海老名市を拠点に活動するサークル「野草観察の会」が、市内に咲く四季折々の植物を紹介します。

 なんとも縁起のいい名前を持っているのがこのコバンソウです。少し膨らんだ小穂は始め淡緑色ですが、少しずつ淡黄色の小判色に変化していきます。ヨーロッパ原産で、明治時代に観賞用として日本に入ってきたようですが、日本の気候に合っているのか鉢や花壇から逃げ出し、今では垣根や畑の土手、用水路の縁などによく見られるようになりました。歩道の端や街路樹の根元、石垣の隙間などにも生えていることもあります。まるで小判が釣り下がっているように見えるこの姿がかわいらしいので花瓶にさしておくと、いつの間にかドライフラワーになったりします。押し花にしても変色しないのでなかなか味があります。
 

海老名・座間・綾瀬版のコラム最新6

半径80センチの世界で生きて

半径80センチの世界で生きて

新連載のお知らせ

3市版楽屋帳vol.12

3市版楽屋帳vol.12

5月15日号

4市ぐるっと走ってみた!

海老名・座間・綾瀬・大和版合同 特別企画

4市ぐるっと走ってみた!

5月8日号

路線バスっておもしろい!

連載

路線バスっておもしろい!

第29回 新型コロナウイルス路線バス運転士 坂井昭彦

4月10日号

あっとほーむデスク

  • 6月5日0:00更新

  • 5月29日0:00更新

  • 5月15日0:00更新

海老名・座間・綾瀬版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

海老名・座間・綾瀬版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2020年6月5日号

お問い合わせ

外部リンク