海老名版 掲載号:2018年6月8日号
  • googleplus
  • LINE

「交通安全に役立てて」 教習所が市に35万円寄付

社会

 市内大谷南にある「海老名ドライバーズスクール」の本多正彦理事長=写真右から2番目・市提供=がこのほど市役所を訪れ、内野優市長に寄付金35万円を手渡した。

 交通安全を祈願して同スクールが25年続けている事業。市担当者は「毎年のご厚意に感謝。寄付金は交通安全事業に役立たせいただきます」と話している。
 

海老名版のローカルニュース最新6件

海老名版の関連リンク

あっとほーむデスク

海老名版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

震災から生まれた絆で交流

福島と海老名の子ども交流キャンプ

震災から生まれた絆で交流

イベントに向け、参加者募集

7月28日~7月31日

海老名版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

海老名版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2018年6月15日号

お問い合わせ

外部リンク