海老名版 掲載号:2018年7月13日号
  • googleplus
  • LINE

支援学校で防災訓練 福祉トイレカーの展示も

教育

シェイクアウトする生徒
シェイクアウトする生徒
 県立えびな支援学校(新井雅明校長・生徒数231人)でこのほど、防災訓練が行われた。

 この日は、地震の影響により食堂から出火したという想定のもと、訓練が行われた。緊急地震速報が流れた後、生徒たちはシェイクアウトで身を守り、教諭たちの誘導により避難経路を抜けて災害から逃れた。

 訓練では、市内国分南の警備会社「優成サービス(株)」(八木正志代表取締役社長)が開発した「福祉トイレカー」の展示も行われた。

好評!永代供養墓「博愛の絆」

綾瀬中央霊園の『新しいお墓のカタチ』が人気。問合せは0120-70-2504

http://www.hakuainokizuna.com/

<PR>

海老名版のローカルニュース最新6件

海老名版の関連リンク

あっとほーむデスク

海老名版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

伝統文化の継承へ

伝統文化の継承へ

尺八団体が定期演奏会

7月23日~7月23日

海老名版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

海老名版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2018年7月20日号

お問い合わせ

外部リンク