海老名版 掲載号:2018年7月13日号
  • LINE
  • はてぶ

海老名・綾瀬美協が合同展 油彩や水彩画など68点展示

文化

 海老名市と綾瀬市の美術協会会員の力作が並ぶ「合同展」が、7月23日(月)から29日(日)にかけて綾瀬市役所7階の市民展示ホールで開かれる。時間は午前9時から午後4時半(初日は午後1時から、最終日午後3時)まで。

 3年に1度のペースで開催され今回6回目を迎える同展示会には、海老名美協31人・綾瀬美協37人の会員たちが手掛けた油彩画や水彩画、水墨画、押し花などの作品68点が展示される。海老名市美術協会の榎木敏夫会長は「多くの方にご鑑賞いただくことで、地域の芸術文化の向上と活性化につながれば」と話す。

 問合せは綾瀬市教育委員会生涯学習課【電話】0467・70・5670へ。

海老名版のローカルニュース最新6件

海老名版の関連リンク

あっとほーむデスク

海老名版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

文化の秋、1000人超が披露

文化の秋、1000人超が披露

51回目の市民文化祭 18日から

10月18日~11月4日

海老名版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

海老名版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2018年10月12日号

お問い合わせ

外部リンク