海老名・座間・綾瀬版 掲載号:2018年10月19日号 エリアトップへ

市教委現状の課題 学校施設再整備計画を策定 老朽化や少子化などに対応

教育

掲載号:2018年10月19日号

  • LINE
  • hatena

 海老名市教育委員会(伊藤文康教育長)はこのほど、市内小中学校の老朽化や少子化などを踏まえ、将来の学校施設のあり方を視野に入れた再整備計画を発表した。

 財政面・老朽化・少子化など”総合的”な課題解決のために策定された今回の再整備計画。学校施設を長く良好な状況を低コストで維持していく”長寿命化改修”をはじめ、減築や統廃合、近接するコミセンなどの集会施設や保育所・高齢者福祉施設等との複合化・多機能化の検討が盛り込まれている。

 このほかにも施設一体型小中一貫校やインクルーシブ教育等への対応を進める方針であることや、タブレットPCやデジタル教科書の整備などのICT化、英語力への充実など”未来型授業”の展開などの方針も組み込まれている。

現状の課題

 同計画は2016年度策定の「海老名市公共施設再編(適正化)計画」内の分野別の一つとして進められているもの。公共施設全体にかかる将来費用の総額が投資限度額を超えている事から、学校施設も計画的な対応が必要とされている。

 現状の学校施設は、児童生徒数が急増した1970年代から80年代前半に集中して建設されており、市内の約80%が築30年以上経っている状況にある。また、現在の児童生徒数は85年のピーク時から66%(1万505人)になっており、33年間で約5300人が減少。海老名駅西口地区や駅間地区の学校については、マンション等の建設により増加が見込まれる場所もあるが、40年後にはさらに約1900人が減る見込みだという。

 市教委は「定期的に計画の見直しを行いながら、学校と地域住民らの協力を得て再整備を進め、よりよい教育環境の整備と学校教育の充実を図っていく」と話す。
 

好評!永代供養墓「博愛の絆」

綾瀬中央霊園の『新しいお墓のカタチ』が人気。問合せは0120-70-2504

http://www.hakuainokizuna.com/

シンプルな葬儀をご希望の方へ

費用・内容などさまざまな疑問や不安にお答えいたします。

http://www.sougi-itabashi.co.jp

新しい生活様式で運営中

公演情報を随時更新しています。

https://ayase-bunka.com/

<PR>

海老名・座間・綾瀬版のトップニュース最新6

集団接種へ準備本格化

新型コロナワクチン

集団接種へ準備本格化 社会

各市、急ピッチで対応

1月15日号

コロナ病床を増床

海老名総合病院

コロナ病床を増床 社会

一般患者の入院にも影響

1月15日号

オンラインで工場見学

オンラインで工場見学 経済

綾瀬の12社、持続可能イベント

1月8日号

綾瀬、座間は中止

成人式会場開催

綾瀬、座間は中止 社会

海老名は延期へ

1月8日号

夢と希望に満ちた明るい1年に

2021(令和3)年3市長 年頭所感

夢と希望に満ちた明るい1年に 社会

1月1日号

プロ入りを報告

東北楽天藤井投手

プロ入りを報告 スポーツ

1年目の目標は「新人王」

1月1日号

【夢ハウス】モニター様募集中!

3棟限定!平屋(26坪)1,730万円、2階建(30坪)1950万円で

http://www.iguchijuken.co.jp/

顔が見えるお葬式

地域で30年以上。お葬式、お仏壇、樹木葬も。24時間安心ホットライン

https://www.fujimishikiten.co.jp/

<PR>

あっとほーむデスク

  • 1月15日0:00更新

  • 1月8日0:00更新

  • 1月1日0:00更新

海老名・座間・綾瀬版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年1月15日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク