海老名版 掲載号:2018年11月9日号
  • LINE
  • hatena

(PR)

連載【16】 働く人を紹介します 「患者様と”一緒に”治す」 取材協力/えびな脳神経外科

 病院選びで気になるのが、そこで働くスタッフの「信頼感」。当コーナーでは開業以来、多くの患者さんから評判を得ている「えびな脳神経外科」のスタッフに焦点を当てていく。第16回目は脳神経外科医の中村文さんを紹介する。

 第1以外の水曜外来診療を担当する中村医師。同院には今年10月から勤務しており、丁寧で物腰柔らかな姿勢、わかりやすい説明が早くも患者さんから信頼を得ている。「病は患者様と医師の両者で治していくもの。”一緒に”という姿勢を大切にしています」と語る。

 医師になって10年目。幼い頃から”人体の不思議”がテーマのTV番組等に興味を持ち、父が整形外科医だったことから迷わず医学の道を志した。「実家は東北なので患者さんとの関係が密でした。治療後に野菜を持ってきてくれる方もいらして、そういう関係性に憧れたんです」と話す。

 ウォータースポーツが好きで、サーフィンやダイビングを楽しむ行動派。最近は仕事で趣味の時間が取れないものの、以前行った伊豆の海が綺麗でお気に入りだ。「いつか再開できたら」と微笑む。

えびな脳神経外科

海老名市下今泉4-2-14 1階

TEL:046-236-2188

http://www.ebinou.com/

海老名版のピックアップ(PR)最新6件

”脳卒中・心臓病”の予防・治療体制を整備して、健康寿命をさらに延ばそう!

あたらしい時代を迎えた股関節疾患の治療

座間総合病院 ”出張”健康講座【17】

あたらしい時代を迎えた股関節疾患の治療

1月11日号

全国で「健康ダイエット教室」を開催

気持ちよく歌えるボーカル

楽しい!

気持ちよく歌えるボーカル

1月11日号

「発達障害は特別なことではない」

全国広域通信制高校 明蓬館高等学校

「発達障害は特別なことではない」

1月4日号

学園連携、地域との連携教育を強みに

海老名版の関連リンク

あっとほーむデスク

  • 1月11日0:00更新

  • 8月24日0:00更新

  • 6月29日0:00更新

海老名版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

補助金セミナー開催

補助金セミナー開催

商工会館で1月24日

1月24日~1月24日

海老名版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

海老名版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2019年1月11日号

お問い合わせ

外部リンク