海老名版 掲載号:2019年3月15日号
  • LINE
  • hatena

県議選の公開討論会 海老名青年会議所が主催

社会

 (公社)海老名青年会議所(曽根友基理事長)は、3月29日(金)告示・4月7日(日)に投開票が行われる「神奈川県議会議員選挙・海老名市選挙区」(定数1)の立候補予定者による「公開討論会」を、3月20日(水)に市文化会館で開催する。午後6時30分開場で、開会は7時から。入場無料。池田政策研究所の協力。

 県議選には3月12日現在、現職で3期務めている長田進治氏(自民党所属)と、1月末に市議会議員を辞職した永井浩介氏(無所属)、初出馬となる舘登志子氏(立憲民主党所属)が立候補を表明しており3者での争いが予測されている。

 長田氏は29歳で市議になり、浪人時代を経て、2007年の当選以来、県議を務める。永井氏は11年に市議に初当選し、15年には2期連続のトップ当選を果たした。舘氏は防災活動や女性活躍の場を推進する団体で活動しており、女性目線の意見を届けたいとしている。

好評!永代供養墓「博愛の絆」

綾瀬中央霊園の『新しいお墓のカタチ』が人気。問合せは0120-70-2504

http://www.hakuainokizuna.com/

<PR>

海老名版のローカルニュース最新6件

海老名版の関連リンク

あっとほーむデスク

  • 4月26日0:00更新

  • 4月19日0:00更新

  • 4月5日0:00更新

海老名版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

87歳が伝える詩(うた)

杉久保南在住の平澤共子さん

87歳が伝える詩(うた)

4月30日、市文化会館で

4月30日~4月30日

海老名版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

海老名版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2019年4月26日号

お問い合わせ

外部リンク