海老名版 掲載号:2019年3月15日号
  • LINE
  • hatena

国際ソロプチミスト海老名 女性が輝ける社会へ 街頭でPR活動

社会

当日の参加メンバー
当日の参加メンバー

 女性の人権・地位の向上を目指す奉仕団体「国際ソロプチミスト海老名」(内野葉子会長)が、国連が定める3月8日の国際女性デーにちなみ海老名駅でPR活動を行った。

 国際ソロプチミストは123の国と地域に約3千クラブあり、女性と女児の生活向上を目指し活動している。この日は小田急沿線の13クラブが連携を図り、9つの駅で同時にキャンペーン活動を行った。海老名駅では海老名と綾瀬の両市クラブが街頭に立ち、横断幕を掲げ駅利用者に活動を紹介するチラシを配った。

 内野会長は「働く環境など、日本でも女性に対しての環境がまだ整っていないと感じるところがある。これを機に目を向けてもらえたら」と話した。

好評!永代供養墓「博愛の絆」

綾瀬中央霊園の『新しいお墓のカタチ』が人気。問合せは0120-70-2504

http://www.hakuainokizuna.com/

<PR>

海老名版のローカルニュース最新6件

伝統の鯉のぼり、5月5日まで

大谷地区

伝統の鯉のぼり、5月5日まで

4月26日号

緑化フェス開催

緑化フェス開催

4月26日号

森のコンサート開催

バスケのプロ選手が登場

1000人超の人出

さくら並木まつり(東柏ケ谷)

1000人超の人出

4月26日号

自主事業ポスター展

海老名市文化会館

自主事業ポスター展

4月26日号

海老名版の関連リンク

あっとほーむデスク

  • 4月26日0:00更新

  • 4月19日0:00更新

  • 4月5日0:00更新

海老名版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

87歳が伝える詩(うた)

杉久保南在住の平澤共子さん

87歳が伝える詩(うた)

4月30日、市文化会館で

4月30日~4月30日

海老名版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

海老名版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2019年4月26日号

お問い合わせ

外部リンク