海老名版 掲載号:2019年12月6日号 エリアトップへ

今泉ミニバス 男女ともに北相優勝 来年1月県大会へ挑戦

スポーツ

掲載号:2019年12月6日号

  • LINE
  • hatena
優勝した「今泉ミニバス」
優勝した「今泉ミニバス」

 今泉小学校を拠点に活動するバスケットボールチーム「今泉ミニバススポーツ少年団」の男子・女子が、11月2日から23日にかけて行われた北相大会で優勝した。これにより、男子は9年、女子は4年連続となる県大会への出場を決めた。

 同大会は海老名市を含む北相地区のミニバス団体(男子37・女子36)の頂点を決めるトーナメント戦。今泉は男女ともに9月の北相カップで上位の成績を収めた事からシード権を獲得し、4回戦からの出場となった。

常に10点以上の差をつけ勝利

 男子の部では参加チームの多くが「打倒今泉」を掲げる中、今泉ミニバスはそのプレッシャーを感じさせない落ち着いた試合運びを展開。すべての試合で10点以上の差をつけ優勝に輝いた。

 古畑陽キャプテンは「実力はどのチームとも拮抗していた。県大会に向けて県外チームとの練習試合もあるので、自分たちの弱点を克服したり個々の能力を伸ばし、臨みたい」と話した。

ドラマのような大逆転

 女子の部では、相手チームを引き離すことができないシーソーゲームが続いたが、接戦を制し決勝へと駒を進めた。

 迎えた相手は同じシードチームで強豪の「桜丘」。最終戦はリードを許す厳しい展開が試合終盤まで続いた。僅差で迎えた残り4秒、相手がミスしたボールを奪い、キャプテンの岡ラレイラ彩選手がシュートを決め、観客を沸かせる大逆転劇を演出した。

 岡キャプテンは「ワンチームで勝利を目指し優勝できた。県大会では前半からリードして精神的に余裕を持って戦っていきたい」と話した。

海老名版のトップニュース最新6

関東大会に出場

海老中吹奏楽部金管八重奏「金八」

関東大会に出場 文化

アンサンブルコンテストで

1月17日号

本郷の武井さんがV2

県いちご品評会(果実の部)

本郷の武井さんがV2 経済

「高級ブランド化めざす」

1月17日号

ひと月に約800人来場

高座クリーンセンター

ひと月に約800人来場 社会

地上50m展望室など人気

1月10日号

新会館建設に注力

商工会議所三田会頭

新会館建設に注力 経済

将来を見据えたサービスを

1月10日号

大澤さん(門沢橋在住)が選出

東京五輪聖火ランナー

大澤さん(門沢橋在住)が選出 社会

6月30日に走行

1月1日号

将来を見据えた動きを

将来を見据えた動きを 政治

内野市長、新春インタビュー

1月1日号

平成から令和へ1年間の振り返り(下半期編)

コーヒー&全国のご当地カレー

2019.12.3 海老名駅東口徒歩6分にカフェOPEN!

https://bit.ly/2OuQVje

<PR>

あっとほーむデスク

  • 12月6日0:00更新

  • 11月22日0:00更新

  • 11月15日0:00更新

海老名版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

「ぱれっと」で地域交流

2月3・4日

「ぱれっと」で地域交流

アイシングクッキー作り

2月3日~2月4日

海老名版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

海老名版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2020年1月17日号

お問い合わせ

外部リンク