海老名・座間・綾瀬版 掲載号:2020年1月17日号 エリアトップへ

海老中吹奏楽部金管八重奏「金八」 関東大会に出場 アンサンブルコンテストで

文化

掲載号:2020年1月17日号

  • LINE
  • hatena
美しいハーモニーを奏でる「金八」
美しいハーモニーを奏でる「金八」

 海老名中学校吹奏楽部に所属する金管八重奏チーム「金八」が、このほど茅ヶ崎市民文化会館で行われた「アンサンブルコンテスト 中学校の部」の神奈川県大会で金賞を受賞し、県代表に選ばれ関東大会への出場権を手にした。リーダーの岡本愛莉さんは「県大会の演奏より上を目指せる。全員の音を合わせて、いい演奏をしたい」と意気込みを語った。

 同コンテストでは、県央・横浜・川崎・相模原など県内7ブロックから地区予選を勝ち抜いた50チームが参加し、関東大会に出場できる7枠を争った。

 「金八」は、岡本愛莉さん、宇都木まひるさん、松崎樹さん、金子紗来さん、山本景達さん、吉澤優衣さん、松野功誠さん、福田龍也さんによる8人で構成されている。演奏曲はメンバーで話し合い、アップテンポで勢いがあり観客が楽しくなれる「テレプシコーレ舞曲集」を選曲した。

 

 県央予選で2枠しかない県大会出場権を獲得した「金八」だが、「各々の自己主張が強く、まとまりが足りない演奏だった」と反省し、今大会に向けてハーモニーの強化を意識した。迎えた本番ではこれが功を奏し、関東への切符を掴んだ。

 岡本リーダーは「県大会では県央以上の演奏が出来たが、満足していない。このメンバーでならもっと良い演奏をが出来るはずなので、全国に進むために、練習を重ね、全員の力で次の大会に臨みたい」と意気込んだ。

 関東大会は1月26日(日)に宇都宮市文化会館で開催される。午前9時50分開場で、同チームの演奏は10時43分の予定。観覧券には一般1500円、小中高生1000円で当日会場で販売される。問合せは東関東吹奏楽連盟【電話】03・3543・2691へ。

海老名・座間・綾瀬版のトップニュース最新6

海老名3チームが関東へ

小学生ドッジボール

海老名3チームが関東へ スポーツ

県大会を席巻

2月21日号

5年ぶりに指定

綾瀬市指定文化財

5年ぶりに指定 文化

大法寺で発見の一塔両尊像

2月14日号

今年の文字は「祝輪」

座間市大凧まつり

今年の文字は「祝輪」 文化

200年続く伝統行事

2月14日号

事業継続に意欲

綾瀬市古塩市長

事業継続に意欲 政治

去就の明言は「3月に」

2月7日号

双方向で“フレイル”予防

座間市介護事業

双方向で“フレイル”予防 社会

3年で300人、じわり

2月7日号

重要文化財を守る訓練

市消防

重要文化財を守る訓練 社会

龍峰寺で市内初の実施

1月31日号

会員増強で初の日本一

海老名JC

会員増強で初の日本一 経済

前回2位の雪辱果たす

1月31日号

あっとほーむデスク

  • 2月21日0:00更新

  • 2月14日0:00更新

  • 1月31日0:00更新

海老名・座間・綾瀬版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2020年2月21日号

お問い合わせ

外部リンク