海老名・座間・綾瀬版 掲載号:2020年1月24日号 エリアトップへ

大谷中学校 収穫米の寄付先を検討 生徒が考え、教諭に提案

教育

掲載号:2020年1月24日号

  • LINE
  • hatena
勉強会を実施した生徒ら
勉強会を実施した生徒ら

 大谷中学校の生徒が、同校伝統行事・稲作で栽培した米を困っている人に役立てようと、寄付先を検討している。

 同校1学年163人が取り組んだ稲作体験。通常はイベントなどで全て無くなるが、今回60kgほどの米が余ることから、生徒たち自らが教諭に寄付案について申し出た。

 国連加盟国が掲げる国際目標”SDGs”を学んでいる生徒らは、そのうちの「貧困をなくす」「飢餓をゼロに」という観点から、ホームレスへの炊き出し団体や子ども食堂、フードバンク、アフリカ難民など、さまざまな寄付先を検討。また、1月16日には、SDGs活動に詳しい(公社)海老名青年会議所メンバーを招き、勉強会なども実施した。

 生徒の一人は「自分たちが作ったお米で喜んでもらえる事が嬉しい。しっかりと考えていきたい」と話した。

顔が見える安心、お葬式

地域で30年以上。お葬式、お仏壇、樹木葬も。24時間安心ホットライン

https://www.fujimishikiten.co.jp/

<PR>

海老名・座間・綾瀬版のローカルニュース最新6

コスモス今年も

退席は適切だったのか

退席は適切だったのか 政治

デスク・レポート

10月23日号

入谷歌舞伎を上映

入谷歌舞伎を上映 文化

10月25日 入場無料

10月23日号

風景写真など70点展示

風景写真など70点展示 文化

海老名フォトギャラリー

10月23日号

里山でマルシェ

里山でマルシェ 社会

海老名の鈴木農園

10月23日号

坂道歩いて景品ゲット

座間市

坂道歩いて景品ゲット 文化

11月30日まで

10月23日号

地域の奉仕団体

タイへの介護用品寄贈やポリオ撲滅に力を入れています

http://www.ebina-rc.org/

<PR>

あっとほーむデスク

  • 10月23日0:00更新

  • 10月16日0:00更新

  • 10月9日0:00更新

海老名・座間・綾瀬版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

海老名・座間・綾瀬版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2020年10月23日号

お問い合わせ

外部リンク