海老名・座間・綾瀬版 掲載号:2020年1月31日号 エリアトップへ

海老名で第1号の「健康サポート薬局」に認定された「ガーデン薬局」の局長を務める 小林 庄司さん 国分北在住 72歳

掲載号:2020年1月31日号

  • LINE
  • hatena

自然体で寄り添う

 ○…薬の飲み残しや重複投薬の削減をはじめ、地域密着の健康相談を実現するために厚労省が推進する「健康サポート薬局」。海老名では第1号となる「ガーデン薬局」の局長を務めている。認定までのハードルは非常に高いが「45年間、地域密着でやってきたという想いがある。処方箋が無くても立ち寄りやすいよう健康測定や食事のアドバイスを行う健康相談会を定期的に開催しています。これからも皆さんの健康をサポートしていきたい」と朗らかに笑う。

 ○…今でこそ一般的な「在宅医療」だが、「介護保険」の概念すら無かった約40年前から、訪問医療に携わってきた。医師と看護師らとともに1台の車で患者宅や介護施設の往診に同行。「なりふり構わず寝たきりの患者に尽くす医師の姿を見て、在宅医療の本質や覚悟を学びました。黙々とやってきたことは今につながっています」。その「患者第一」の姿勢は従業員にも継承されているほか、処方箋1枚を手にわざわざ”会いに来る”人が後を絶たない。

 ○…福島県出身。物事を理詰めで考える性分もあり、薬剤師の道へ。1974年に縁あって国分北に開局し、市販薬や化粧品・雑貨の販売など暮らしに密着したサービスを提供してきた。「口紅を選んでいたOLさんが今では介護や健康の相談に来てくれる。ともに年齢を重ね、寄り添ってこられたことが喜びで、やりがいです」と微笑む。

 ○…海老名市薬剤師会の設立に尽力し、初代会長として15年間大役を全う。学校やコミセンで行う薬や健康についての講演会は20年以上に及ぶ。近年は薬剤師であり同社社長の息子と手を携えながら、海老名の医療や街づくりの一端も支えている。「薬剤師になって50年。一生涯、自然体で社会と関わり続けたい」

100年以上の歴史を誇る神社

七五三や安産祈願などご祈祷を行っています。詳しくはHPへ

https://ebina-yayoijinja.work/

地域で開業40年

テイクアウト用にお弁当や焼き餃子を販売中

http://anc.jp/marufuku/

海老名市、藤沢市に事業所アリ

訪問介護や介護タクシーのスタッフを募集中

http://k-inc.p-kit.com/

<PR>

海老名・座間・綾瀬版の人物風土記最新6

倉橋 正美さん

海老名市議会議長に就任した

倉橋 正美さん

海老名市国分南在住 65歳

11月27日号

山口 慎二さん

来年1月に就労継続支援B型事業所を開所する

山口 慎二さん

海老名市杉久保南在住 59歳

11月20日号

内山 敦子さん

「えびなのわだち」の発起人で副代表を務める

内山 敦子さん

海老名市河原口在住 42歳

11月13日号

関山 厚子さん

乳がん治療のクラウドファンディングを応援し、地域で周知活動をする

関山 厚子さん

座間市入谷東在住 58歳

11月6日号

柳沼 康二さん

今年度、大和税務署の署長に就任した

柳沼 康二さん

 56歳

10月30日号

吉田 義人さん

座間市議会の議長に就任した

吉田 義人さん

座間市ひばりが丘在住 52歳

10月23日号

地域の冷蔵庫として35年

スーパーなかや海老名店がリニューアルOPEN

http://www.nakaya-shouji.jp/index.html

新しい生活様式で運営中

公演情報を随時更新しています。

https://ayase-bunka.com/

あやせ名産品のご案内

神奈川県綾瀬市の名産品店5店舗を紹介しています

https://www.city.ayase.kanagawa.jp/hp/page000031400/hpg000031386.htm

顔が見えるお葬式

地域で30年以上。お葬式、お仏壇、樹木葬も。24時間安心ホットライン

https://www.fujimishikiten.co.jp/

<PR>

あっとほーむデスク

  • 11月27日0:00更新

  • 11月20日0:00更新

  • 11月13日0:00更新

海老名・座間・綾瀬版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2020年11月27日号

お問い合わせ

外部リンク