海老名・座間・綾瀬版 掲載号:2020年4月10日号 エリアトップへ

座間市 消防協力者に感謝状 1事業所と個人12人

社会

掲載号:2020年4月10日号

  • LINE
  • hatena
遠藤市長(左前列)から消火活動や人命救助で表彰された人たち         =座間市役所
遠藤市長(左前列)から消火活動や人命救助で表彰された人たち         =座間市役所

 座間市役所で3月25日、災害現場などでの功労や消防協力者をたたえる表彰式があり、遠藤三紀夫市長が1事業所と12人に感謝状を贈った。

 受賞者に遠藤市長は「みなさんの勇気ある迅速かつ的確な行動に対し深く感謝いたします」と述べた。

 受賞者は次の通り=敬称略カッコ内は在住地。

 ◎8月発生の建物火災での消火・人命救助活動…▽渡邉一宇(相模が丘)▽入木颯良(相模が丘)▽勝畑裕也(相模が丘)▽滝澤康裕(相模が丘)▽岩崎圭汰(相模が丘)

 ◎12月発生の建物火災での消火活動…▽高橋政利(入谷西)▽高橋真美(入谷西)▽吉川精一(入谷西)▽吉川靖博(入谷西)▽山本喜兵衛(入谷西)▽吉川一寿(入谷西)

 ◎2月発生の車両火災での消火活動…▽読売センターさがみ野(さがみ野)

 ◎2月発生の火災での消火活動…▽伊藤卓男(四ツ谷)

父が出席

 この日、市長から感謝状が贈られた功労者の中には、2019年9月に亡くなった岩崎圭汰さん(当時19歳)の遺影を抱く父・岩崎武司さんの姿があった。

 大学1年で法律を学んでいた圭汰さんは8月24日未明、地元の友人3人と帰宅する途中の相模が丘で建物火災に遭遇。火が勢いを増す建物への初期消火や延焼にさらされていた近隣アパートの住民らに避難を呼びかけてまわり、体の不自由な住民などの速やかな避難に結びつけた。

 この救助を終えて午前6時頃に帰宅した圭汰さんは、その日の午後、友人とのバーベキューで訪れた相模川で事故に遭い意識不明の重体で病院へ搬送された。

 その事故から11日後の2019年9月4日に息を引き取った。

 本紙の取材に武司さんは「サッカーが大好きでみんなから慕われ頼りにされる自慢の息子だった。表彰の連絡をいただき、圭汰の代わりに感謝状を受け取りに行った。お前凄いことやったな、という気持ちしかない。たくさん褒めてやりたい」などと、胸の内を語ってくれた。

海老名総合病院

しばらくの間「知って得する健康講座」は中止といたします

http://ebina.jinai.jp/news/kenko_seminar.html

<PR>

海老名・座間・綾瀬版のローカルニュース最新6

5日から一般質問

18人が登壇予定 座間市議会

5日から一般質問 政治

コロナ関連に通告集中

6月5日号

ネット販売PR素材を無償提供

公共施設が順次再開

公共施設が順次再開 社会

3市とも慎重姿勢

6月5日号

高校生に活躍の場を

高校生に活躍の場を スポーツ

高3保護者らが署名活動

6月5日号

ボーナスなど削減

ボーナスなど削減 政治

海老名市と綾瀬市

6月5日号

外出支援が再開

外出支援が再開 社会

6月8日から

6月5日号

【新型コロナ対策】

2020年4月30日まで閉館中。お問い合わせは対応可能です。

https://ayase-bunka.com/

<PR>

あっとほーむデスク

  • 6月5日0:00更新

  • 5月29日0:00更新

  • 5月15日0:00更新

海老名・座間・綾瀬版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

海老名・座間・綾瀬版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2020年6月5日号

お問い合わせ

外部リンク