海老名・座間・綾瀬版 掲載号:2020年4月24日号 エリアトップへ

神奈川県 新型コロナ拡大防止に協力金 対象絞り10万円〜最大30万円

社会

掲載号:2020年4月24日号

  • LINE
  • hatena

 新型コロナウイルス感染症対策で神奈川県の黒岩祐治知事は14日、県からの要請に協力し、休業や営業時間を短縮した県内に事業所をもつ中小企業や個人事業主に対し、感染拡大防止協力金を支給する方針を明らかにした。支給額は10万円から最大30万円。

休業要請と時短要請

 支給対象は、県からの「休業要請」と「営業時間の短縮要請」のいずれかに該当し4月24日までに協力した事業者。

 「休業要請」を受けて休業した場合、県内の事業所すべてが自己所有の場合は10万円、1か所賃借の場合は20万円、2カ所以上が賃借の場合は30万円を支給する。

 「営業時間の短縮要請」の対象は飲食事業者で、休業した場合でも一律10万円を支給する。

 県は21日、県ホームページで「お問い合わせの多い施設」の一覧を公表。休業要請の対象外となっている業種などもあわせて示した。

 主な対象外は次の通り。【対象外】オンライン授業、家庭教師、屋外の運動施設(ゴルフ練習場、バッティングセンター、陸上競技場、野球場、テニス場、弓道場)、神社、寺院、教会、医療機関、薬局、鍼灸・マッサージ、接骨院、柔道整復、食料品店、ホームセンター、ガソリンスタンド、靴・衣料・雑貨・文房具店、酒屋ほか。

 県のホームページには「交付要件判定コーナー」もある。

 申請は5月7日から5月末までを予定。4月24日に開かれる予定の県議会ですみやかに議決が得られれば、前倒しの可能性もあるという。

 問い合わせは県新型コロナウイルス感染症専用ダイヤル【電話】045・285・0536へ。

「新型コロナウイルス感染症拡大防止協力金について」4月21日・神奈川県のHPより
「新型コロナウイルス感染症拡大防止協力金について」4月21日・神奈川県のHPより

お葬式から樹木葬まで

地域で30年以上。24時間安心ホットライン

https://www.fujimishikiten.co.jp/

<PR>

海老名・座間・綾瀬版のローカルニュース最新6

男女共同参画推進員を募集

男女共同参画推進員を募集 社会

性差のない街づくりのため

1月22日号

学業成就願う

学業成就願う 社会

24日 座間神社で筆まつり

1月22日号

苦境でも「夢」追う元社協マン

苦境でも「夢」追う元社協マン 社会

コロナ禍の支援対象外

1月22日号

舞台は「えびな」

舞台は「えびな」 文化

高橋操さん 絵本作家デビュー

1月22日号

商品券きょう申込締切

座間市

商品券きょう申込締切 社会

実施期間めぐり市議16人が要望書

1月22日号

座間から世界にエール

座間から世界にエール 社会

30秒動画を募集中

1月22日号

好評!永代供養墓「博愛の絆」

綾瀬中央霊園の『新しいお墓のカタチ』が人気。問合せは0120-70-2504

http://www.hakuainokizuna.com/

シンプルな葬儀をご希望の方へ

費用・内容などさまざまな疑問や不安にお答えいたします。

http://www.sougi-itabashi.co.jp

新しい生活様式で運営中

公演情報を随時更新しています。

https://ayase-bunka.com/

<PR>

あっとほーむデスク

  • 1月22日0:00更新

  • 1月15日0:00更新

  • 1月8日0:00更新

海老名・座間・綾瀬版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年1月22日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク