海老名・座間・綾瀬版 掲載号:2020年11月27日号 エリアトップへ

座間市 プレミアム付商品券発行へ 2月中旬利用開始予定

社会

掲載号:2020年11月27日号

  • LINE
  • hatena
佐藤弥斗市長
佐藤弥斗市長

 座間市の佐藤弥斗市長は11月20日の記者会見で、プレミアム付き商品券の発行を年度内に実施する方針を明らかにした。26日開会の市議会12月定例会に、商品券事業を含む約16億円の補正予算案を提出した。

 プレミアム付き商品券事業は、地域経済の活性化と消費の喚起のため、市内の店舗でのみ利用できる商品券をプレミアム付きで発行するもの。

 今回の市の計画では7千円で1万円分の商品券が購入できる。プレミアム率は約43%。予算案では、市が負担するプレミアム分1億8千万円に事務委託費6千860万円を加えた2億4千860万円を計上している。

 商品券の発行総額は6億円で、発行冊数は6万冊。他自治体で商品券が売れ残る事例もあることから、購入対象者は市内外を問わずに広く受け付け、応募総数が発行部数を上回った場合、市内在住者を優先に抽選する。購入は1人5冊まで。

 商品券は500円券の20枚つづりを予定。うち15枚は全ての取り扱い店で使えるが、5枚は店舗面積1千平方メートル以下の中小店舗でのみ使用できる。

 来月下旬にも商品券の事務委託業者の選定を行い、1月中旬から取り扱い店舗と購入希望者の申し込みを受け付け、2月上旬には抽選と商品券の引き換えが始まる。利用期間は2月中旬から3月中旬を予定している。

 市担当課は利用期間について「国の地方創生臨時交付金を活用するため、年度内にすべて事業を完結する必要がある」と説明した。臨時交付金の交付されるまでは、市の「貯金」である財政調整基金から充てる。

 佐藤市長は20日の記者会見で「プレミアム付き商品券は、他自治体でも発行しており、市民の要望が高い事業。市長就任後、市議会会派から要望も受けた」と提案の理由を説明。プレミアム率が、自身が公約に掲げていた20%を上回ることについては「市職員の創意工夫などもあり、想定以上の割合となった。発行時期についても、最短・最速のタイミングになった」と話した。

綾瀬スマートIC近く家族葬式場

寛ぎの1日1組貸し切り家族葬式場「ゆかりえ」

https://www.fujimishikiten.co.jp/

「ポツンと一軒」住宅展示場

地域密着工務店、藤井工務店「住まいのコトなら何でも相談できるモデルハウス」

https://rarea.events/event/132515

求人レポート掲載中!

座間市シルバー人材センターが2022年4月採用の正規職員を募集!!

緑のある暮らしをサポート

剪定・刈込・伐採など植木のお手入れ承ります!

https://ueki-ya.com/

<PR>

海老名・座間・綾瀬版のトップニュース最新6

全市でフードドライブ

座間市社協

全市でフードドライブ 社会

地域一体で「安心の年越しを」

12月3日号

大山でアマ頂点に

綾瀬市在住川野要嗣さん

大山でアマ頂点に 文化

素人落語、古典の地で輝く

12月3日号

2月以降に本格化へ

ワクチン3回目接種

2月以降に本格化へ 経済

自治体、年末にかけ準備佳境に

11月26日号

用地取得が白紙に

綾瀬市道の駅整備

用地取得が白紙に 経済

開業時期、見通し立たず

11月26日号

テレワーク施設に改修

座間市商工会本館

テレワーク施設に改修 経済

創業準備の場にも

11月19日号

来年1月に閉店へ

相鉄ローゼン国分寺台店

来年1月に閉店へ 経済

惜しむ声、不安の声も

11月19日号

あっとほーむデスク

  • 12月3日0:00更新

  • 11月26日0:00更新

  • 11月19日0:00更新

海老名・座間・綾瀬版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年12月3日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook