海老名・座間・綾瀬版 掲載号:2021年2月5日号 エリアトップへ

海老名総合病院に無償で手作り弁当を届けている 山下 法章さん 海老名市東柏ケ谷在勤 49歳

掲載号:2021年2月5日号

  • LINE
  • hatena

笑う門には福来る

 ○…「毎日楽しい。本当に感謝したい」。無償での弁当提供ボランティア。取材冒頭、とびきりの笑顔で真っ先に語ったのは感謝の言葉だった。飲食店への休業要請協力金は「世のために使う」とひとり立ち上がり、今や医療従事者に大好評の「あきさんの気まぐれ弁当」。「医療従事者の皆さんは今、気持ちが上がる瞬間が少ないと思う。『今日は何かな』と、その数十秒だけでもワクワクしてもらえたらいい」

 ○…さがみ野駅近くに洋食店「サムタイム」をオープンしたのは昨年2月。20年以上住む大好きな海老名市での念願の独立だったが、すぐにコロナ禍に見舞われ苦境の連続。今は休業しているが、状況を逆手にとって始めた1組の貸切営業はおしゃれな店のコンセプトと相まって手応えを感じている。「大切な人と特別な日に過ごせる店作りをしていきたい」と意気込む。

 ○…小学3年で一人でキッチンに立つほどの料理好き。一般企業に就職するも、30歳で「好きなことで働く」と興味を持っていた整体師に。指名して頼られることに喜びを感じ、体と心のバランスが密接にリンクすることも学んだ。40歳を前に料理の道へ。独立を目標に和洋中伊、カフェ、ホテルまで幅広く経験を積んだ。「和洋折衷の弁当が作れるのも、様々な経験が全て今につながっている証」と振り返る。

 ○…「コロナや店のことを考えて落ち込んでいる時に歌は歌わない。なら常に歌っていよう」と昨年3月にウクレレを購入し、弾き語り動画をインスタグラムに投稿している。手作りのコード進行表は2冊目になり、レパートリーは50曲以上。「笑顔でポジティブに、そして誰かに必要とされる人間でありたい。そうすれば人生なんとかなると思っています」

安心のお葬式

地域で30年以上。お葬式、お仏壇、樹木葬も。24時間安心ホットライン

https://www.fujimishikiten.co.jp/

<PR>

海老名・座間・綾瀬版の人物風土記最新6

堀内 愛華さん

難病と闘う自叙伝が出版された

堀内 愛華さん

海老名市杉久保北在住 22歳

4月16日号

池田 徳晴さん

公益財団法人座間市スポーツ・文化振興財団の理事長を務める

池田 徳晴さん

座間市広野台在住 72歳

4月9日号

宮本 正浩さん

宮本内科小児科の院長で、3月をもって引退する

宮本 正浩さん

座間市入谷西在住 79歳

3月26日号

池田 陽子さん

座間市「アウトリーチ支援」の専門相談員を務める

池田 陽子さん

座間市小松原在勤 67歳

3月19日号

棚原 忍さん

名門クラブのサッカーコーチをしながら、海老名のバーに勤務する

棚原 忍さん

綾瀬市小園在住 35歳

3月12日号

小林 覚さん

ナラ枯れ対策に取り組む市民団体「座間安全・安心推進会」の会長を務める

小林 覚さん

座間市入谷西在住 73歳

3月5日号

全国展開だから安心査定

ただいま査定額1.4倍!実施中です。

http://r-hibarigaoka.otakaraya.net/index.html

好評!永代供養墓「博愛の絆」

綾瀬中央霊園の『新しいお墓のカタチ』が人気。問合せは0120-70-2504

http://www.hakuainokizuna.com/

顔が見えるお葬式

地域で30年以上。お葬式、お仏壇、樹木葬も。24時間安心ホットライン

https://www.fujimishikiten.co.jp/

<PR>

あっとほーむデスク

  • 4月16日0:00更新

  • 4月9日0:00更新

  • 4月2日0:00更新

海老名・座間・綾瀬版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年4月16日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter