海老名・座間・綾瀬版 掲載号:2021年3月19日号 エリアトップへ

座間市「アウトリーチ支援」の専門相談員を務める 池田 陽子さん 座間市小松原在勤 67歳

掲載号:2021年3月19日号

  • LINE
  • hatena

心開けば未来は変わる

 ○…話をしていると自然と気持ちが明るくなる、はつらつとした声と温かい笑顔。精神保健福祉士としてひきこもりなど問題を抱えた家に出向き相談に応じている。昨年8月の開始以来、スケジュール帳は予定がびっしり。当事者との物理的な扉は心の扉でもあり、一朝一夕には打開しない。ただ「10年以上ひきこもりだった方が一人で来庁した時は感動した」と手応えを感じている。

 ○…精神障害者の人権擁護に関心を持ち、精神医療と社会をつなぐパイプ役である精神保健福祉士になり今年で職歴45年。20年前の第1回目の国家資格合格者だ。医療機関で勤務後、精神保健相談の主体が県から市へと変わった2002年から、夫の出身地である座間市で5年間相談員として勤務。今回、市の新たな支援の形に「面白い」と手を挙げ、再び座間の地を踏んだ。

 ○…県精神保健福祉士協会の会長も務め、県内600人以上の同業者に向けて研修を行ったり、情報発信をしている。力を注ぐのは、自身が職を目指すきっかけにもなった人権擁護。「人権侵害をされている本人が、そのことに気付いていないこともある。行政や学校のカウンセラーなど、この仕事の裾野が広がっているからこそ、一層の支援体制を作っていきたい」と意気込む。

 ○…相談者にもよく話すと言う健康の秘訣は「寝て、食べて、お風呂に入る」。10時間寝ることもあるとか。趣味は50歳で始めたスキーで、「今シーズンも20回は行った」とニッコリ。「スキーは自然相手で上手くいかないことが多いが、だからこそ滑れた時の喜びがある。人生も思い通りにならないけれど、『来るもの拒まず』で心を開いて人と接していると、心通わせられる時が来ると思うのです」

緑のある暮らしをサポート

剪定・刈込・伐採など植木のお手入れ承ります!

https://ueki-ya.com/

至高の休日スタイル

自然素材と本物であることにこだわり、お客様の価値観を仕立てる工務店

安心のお葬式

地域で30年以上。お葬式、お仏壇、樹木葬も。24時間安心ホットライン

https://www.fujimishikiten.co.jp/

<PR>

海老名・座間・綾瀬版の人物風土記最新6

大河原 礼子(あやこ)さん

5月1日にリニューアルオープンした有馬図書館の新館長を務める

大河原 礼子(あやこ)さん

海老名市門沢橋在勤 48歳

5月14日号

三浦 寧久(しずく)さん

学習支援ボランティアを務め、「スタディドライブ」のきっかけを作った

三浦 寧久(しずく)さん

座間市立野台在住 18歳

5月7日号

中谷 宗平さん(ペンネーム:中谷でべそ)

万年筆愛好家グループ「萬年筆くらぶ」を主宰する

中谷 宗平さん(ペンネーム:中谷でべそ)

海老名市国分南在住 64歳

4月30日号

堀内 愛華さん

難病と闘う自叙伝が出版された

堀内 愛華さん

海老名市杉久保北在住 22歳

4月16日号

池田 徳晴さん

公益財団法人座間市スポーツ・文化振興財団の理事長を務める

池田 徳晴さん

座間市広野台在住 72歳

4月9日号

宮本 正浩さん

宮本内科小児科の院長で、3月をもって引退する

宮本 正浩さん

座間市入谷西在住 79歳

3月26日号

新しい生活様式で運営中

公演情報を随時更新しています。

https://ayase-bunka.com/

シニアライフいきいき応援窓口

外に出て何かしたい。仕事、趣味なんでもまず相談 090-2315‐5361

https://webc.sjc.ne.jp/zama/index

<PR>

あっとほーむデスク

  • 5月14日0:00更新

  • 5月7日0:00更新

  • 4月30日0:00更新

海老名・座間・綾瀬版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年5月14日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter