海老名・座間・綾瀬版 掲載号:2021年4月2日号 エリアトップへ

3者連携で食糧を配布 綾瀬で初の「フードリンク」

社会

掲載号:2021年4月2日号

  • LINE
  • hatena
食糧は2人世帯3日分が1袋に収められた
食糧は2人世帯3日分が1袋に収められた

 食品ロス削減と生活支援を兼ねた「フードリンクあやせ」の食糧提供が3月26日と27日に綾瀬市保健福祉プラザで行われ、綾瀬市福祉総務課と綾瀬市社会福祉協議会、市民グループから延べ40人が参加した。

 食糧配布には2日間で100組が訪れ、袋詰めされた米や乾麺、レトルト食品、缶詰などを無償で受け取った。

 この取り組みは、コロナ禍で市への生活困窮に関する相談が急増したため綾瀬市福祉総務課が企画した。市の呼びかけに応じた綾瀬市社会福祉協議会と市内で子ども食堂を運営する4団体が協力して初めて行われた。

 日ごろは経済的な事情などで生活相談に訪れた人を対象に社会福祉協議会が、フードバンクなどから調達した食糧を配布をしているが、この日は市民などから直接調達した食糧を相談の有無にかかわらず配布した。

 開催に向けて3月1日から19日まで食糧の寄付を募ったところ市内外から計169件、4547点の食糧品が寄せられた。なかには米100キロや、採れたての野菜を当日朝に届けた人もいて、市の担当者は「関心の高さは予想以上だった」と話していた。

 協力した、ぱくぱく食堂の柴田正子さん(64)は「コロナ禍で活動を休止していた。交流もできてよかった」と話し、食糧を受け取った70代の男性は「無年金で仕事もなく困っている。本当に助かる」と感謝していた。

2日間で40人が配布に参加した
2日間で40人が配布に参加した

好評!永代供養墓「博愛の絆」

綾瀬中央霊園の『新しいお墓のカタチ』が人気。問合せは0120-70-2504

http://www.hakuainokizuna.com/

顔が見えるお葬式

地域で30年以上。お葬式、お仏壇、樹木葬も。24時間安心ホットライン

https://www.fujimishikiten.co.jp/

<PR>

海老名・座間・綾瀬版のローカルニュース最新6

世界一のランが凱旋

世界一のランが凱旋 社会

座間洋らんセンターで一般公開

4月9日号

海老名社協へ食糧提供

海老名社協へ食糧提供 社会

県西北地区郵便局長夫人会

4月9日号

座間の2人が好成績

座間の2人が好成績 スポーツ

防具空手道県大会

4月9日号

日本郵便と協定

日本郵便と協定 社会

座間市

4月9日号

替え歌で体力づくり

替え歌で体力づくり 社会

綾瀬の介護施設

4月9日号

ネモフィラ

ネモフィラ 社会

さがみ野で見ごろ

4月9日号

意見広告・議会報告政治の村

  • 綾瀬スマートIC

    神奈川県議会議員 綱嶋洋一   県政報告

    綾瀬スマートIC

    今後の課題と展望

    4月2日号

あっとほーむデスク

  • 4月9日0:00更新

  • 4月2日0:00更新

  • 3月26日0:00更新

海老名・座間・綾瀬版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年4月9日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク