海老名・座間・綾瀬版 掲載号:2021年8月6日号 エリアトップへ

インターハイ相撲 座間から全国の土俵へ 依田蒼基さん、宮崎悠陽さん

スポーツ

掲載号:2021年8月6日号

  • LINE
  • hatena

 8月6日から8日に新潟県糸魚川市で開催される相撲の全国高校総体に座間市出身の依田蒼基さん(旭丘高2年)と宮崎悠陽さん(向の丘工業高1年)が出場する。2人は6年前、小学生相撲全国大会の座間チームで5位に入賞したメンバーだった。

 例年大凧まつり会場で行われる小学生相撲大会「座間場所」。座間青年会議所が主催し1984年から続く伝統行事だ。大会で好成績を残した小学生がチームを組み全国大会に出場している。

 2015年に歴代最高の全国5位の成績を残した。この時の団体メンバーだったのが、依田蒼基さん(当時・栗原小5年)と宮崎悠陽さん(当時・立野台小4年)。2人は異なる環境で相撲を続け、今回依田さんは個人で、宮崎さんは団体でインターハイへの出場を決めた。

 依田さんは小学校卒業後に相撲部のある小田原市立城南中に進学し全国中学校体育大会に出場。昨年は新型コロナの影響で大会が開催されなかったため、今回がインターハイ初出場となる。

 5月の県予選では、団体としては宮崎さんが所属する県立向の丘工業が優勝し出場を逃した。依田さんは「団体戦でインターハイに出場したかったというのが一番。個人戦にしっかりと思いをぶつけたい」と話す。

 目標は決勝トーナメントに進出し入賞すること。「今年は大会に向けて順調に稽古が重ねられ、仕上がりもいい。初出場ではあるが、冷静な気持ちで臨みたい」と意気込んだ。

 宮崎さんは小学校卒業後、相撲部のある千葉県の柏第二中に進学。全国中学校体育大会に出場した。インターハイ2大会連続3位の強豪、向の丘工業高に進学すると1年生ながら団体メンバー入り。県予選で優勝し、団体戦での出場を決めた。

 宮崎さんは「中学校最後の夏だった昨年はコロナで大会がなかったので、久しぶりの全国の舞台。全国優勝を目指していきたい。先輩たちの存在も心強いので、迷わずに前に出ていく自分らしい相撲をしたい」と意気込んだ。同校相撲部の清田英彦監督は宮崎さんについて「ポイントゲッターとして活躍している。大会では副将を任せたい」と話した。
 

小学校時代の依田さん(右)と宮崎さん
小学校時代の依田さん(右)と宮崎さん

綾瀬スマートIC近く

1日1組限定「おくりびと」がいる家族葬式場

https://www.fujimishikiten.co.jp/

好評!永代供養墓「博愛の絆」

綾瀬中央霊園の『新しいお墓のカタチ』が人気。問合せは0120-70-2504

http://www.hakuainokizuna.com/

<PR>

海老名・座間・綾瀬版のトップニュース最新6

「共創」の一年に

座間市年頭会見

「共創」の一年に 社会

日産など6者の協定でスタート

1月14日号

後継店誘致支援に意欲

綾瀬市

後継店誘致支援に意欲 経済

相鉄ローゼン閉店で、市長表明

1月14日号

3市とも開催へ

2022年成人式

3市とも開催へ 社会

感染症対策のため中学校別に

1月7日号

全国大会で優勝

綾瀬西高校

全国大会で優勝 スポーツ

今年結成の同級生チーム

1月7日号

政策提案でグランプリ

座間市資源対策課

政策提案でグランプリ 社会

紙おむつの増加に着目

1月1日号

警察署と厚木基地が連携

警察署と厚木基地が連携 社会

安全運転啓発で初の取り組み

12月24日号

「ポツンと一軒」住宅展示場

地域密着工務店、藤井工務店「住まいのコトなら何でも相談できるモデルハウス」

https://rarea.events/event/132515

綾瀬スマートIC近く家族葬式場

寛ぎの1日1組貸し切り家族葬式場「ゆかりえ」

https://www.fujimishikiten.co.jp/

積水ハウスの上質な建物を実感!

施主様のこだわりなど生の声も聴くことができる特別な見学会

https://www.sekisuihouse.co.jp/liaison/14/3110020010/

新しい生活様式で運営中

公演情報を随時更新しています。

https://ayase-bunka.com/

ドレーパー記念幼稚園(綾瀬市)

2022年4月からの年中・年長入園できます

https://draper.ed.jp/

1/22崔宗宝リサイタル

海老名市文化会館。日中国交正常化50周年及び崔来日30周年記念

https://www.ebican.jp/

公園で凧を手作りしよう!

園のスタッフが作成をお手伝いします!

https://www.sagamisansen-kanagawa.jp/

シニアライフいきいき応援窓口

外に出て何かしたい。仕事、趣味なんでもまず相談 090-2315‐5361

https://webc.sjc.ne.jp/zama/index

<PR>

あっとほーむデスク

  • 1月14日0:00更新

  • 1月7日0:00更新

  • 1月1日0:00更新

海老名・座間・綾瀬版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2022年1月14日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook