海老名・座間・綾瀬版 掲載号:2022年1月21日号 エリアトップへ

家庭系可燃ごみ4-12月期搬入量 減少傾向続く 資源物の混ざり、大きな課題に

社会

掲載号:2022年1月21日号

  • LINE
  • hatena

 海老名、座間、綾瀬の3市から高座クリーンセンター(海老名市本郷)の昨年4月から12月までの家庭系可燃物の搬入量が、前年同時期比で4・8%減少していることがわかった。

 昨年4月から12月に3市から搬入された家庭系可燃物(燃えるごみ)の総量は3万8747・4トンで前年同時期から1943トン減少した。座間市が対前年比8・5%減、綾瀬市4・6%減、3市では唯一、可燃物の収集を有料化している海老名市も0・4%減だった。10-12月期も上半期の半年間に続き、緩やかながら3市で減少傾向が続いている。

 事業系ごみは4―9月の上半期を終えて対前年度比5・6%増だったが、7―9月期に続き10―12月期も減少したことで3・4%増まで圧縮している。不燃物は海老名市を中心に増加傾向で、粗大ごみは減少傾向にある。

 同センターへのごみの搬入量は、施設周辺地域への配慮と施設の長寿命化の両面から3市と高座清掃施設組合が年度ごとの年間計画値を定めている。これに基づき各市で減量化が図られているが実績値とのかい離が3市共通の重要課題で、海老名市側からは2市に対する有料化の導入や負担軽減を求める声もある。

 今年度も残すところあと3カ月、減量化の足かせとなる「燃えるごみ(可燃物)」への資源物混入(剪定枝、紙、雑誌、ペットボトルなど資源物)の対策と意識啓発が一層求めらる。

葵会館家族葬365日24H受付

安心して旅立てるプランを思いのままに 生花祭壇プラン38.5万(税込)~

https://www.aoiebina.com/

綾瀬スマートIC近く家族葬式場

寛ぎの1日1組貸し切り家族葬式場「ゆかりえ」

https://www.fujimishikiten.co.jp/

牛乳食パン専門店みるく

富士山麓の牧場で搾乳された牛乳100%を仕込水として使用した食パンです

https://tokyo-milk.jp/news/%E6%B5%B7%E8%80%81%E5%90%8D%E5%BA%97/

<PR>

海老名・座間・綾瀬版のトップニュース最新6

初の関東大会出場

海老名高校女子バレー部

初の関東大会出場 スポーツ

「存続危機」から3年で躍進

5月20日号

団員獲得、動画に託す

綾瀬市消防団

団員獲得、動画に託す 社会

“チーム消防”で局面打開へ

5月20日号

SDGsマルシェ初開催

海老名運動公園

SDGsマルシェ初開催 社会

「ロスフラワー」を販売

5月13日号

地域食堂を開設へ

綾瀬春日ロータリークラブ

地域食堂を開設へ 社会

6月から、毎月第2土曜に

5月13日号

多世代が楽しめる祭典に

綾瀬市

多世代が楽しめる祭典に スポーツ

「ねんりんピック」の競技会場に

5月6日号

最高峰レースで初優勝

最高峰レースで初優勝 経済

綾瀬市拠点にチャンピオンめざす

5月6日号

綾瀬スマートIC近く

1日1組限定「おくりびと」がいる家族葬式場

https://www.fujimishikiten.co.jp/

「ポツンと一軒」住宅展示場

地域密着工務店、藤井工務店「住まいのコトなら何でも相談できるモデルハウス」

https://rarea.events/event/132515

<PR>

あっとほーむデスク

  • 5月20日0:00更新

  • 5月13日0:00更新

  • 5月6日0:00更新

海老名・座間・綾瀬版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

海老名・座間・綾瀬版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2022年5月20日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook