海老名・座間・綾瀬版 掲載号:2022年4月8日号 エリアトップへ

生産するカーネーションに染色を施し『染めマニア』として販売している 大越 真路さん 海老名市中河内在勤 43歳

掲載号:2022年4月8日号

  • LINE
  • hatena

「好き」をとことん追求

 ○…自身の進路を「花に関わって生きていく」と定めた高校卒業から約20年、ついに自身のハウスで大好きな花に囲まれた仕事を始めた。幼い頃から観葉植物が好きで、花に関わった仕事でいつか一旗揚げようと決め、大学は商学部に進学。就職はノウハウも学べればと花の販売や物流を手掛ける会社に就職した。「会社では店頭と仲卸を担当した。どちらの視点も生産者になってから生きている。ようやく人生の第二章が始まった」と話す。

 ○…生産者としてカーネーションや菊などを手掛け、市場に出荷して初めて「信頼」や「実績」で花につく値段に差が大きく出る事を実感した。一輪あたり10円から20円の差が出る事もあり、単価を上げるにはどうすればいいかと考え染色にたどり着いた。「ただ染色するだけでなく、きれいな色になるよう工夫している。最近は花を楽しみにしてると言ってもらうことが増えてきた」

 ○…相模原市の旧津久井町出身。大学卒業を機に八王子市に移り住み、現在は毎日のように八王子と海老名を往復する生活を送っている。海老名は生産者として身を立てる事を決めた際に、研修生として受け入れてくれた師匠がいる場所でもある。「独立しようと農地の相談をしたら、農地を見つけてくれるなど師匠には感謝してもしきれません」

 ○…妻と5歳になる娘との3人家族。会社員かを退職すると決めた時に自分の夢を応援し、支えてくれた妻には「足を向けて眠れない」と話す。自分のハウスを持つ1年前に産まれた娘は仕事のやりがいにも繋がっている。「毎日午後5時にはハウスを出て帰るようにしている。娘が家で待ってると思うと早く帰りたくて」。事務所の壁には娘の絵が飾られている。

綾瀬スマートIC近く家族葬式場

寛ぎの1日1組貸し切り家族葬式場「ゆかりえ」

https://www.fujimishikiten.co.jp/

<PR>

海老名・座間・綾瀬版の人物風土記最新6

岡本 直枝さん

テキスタイル造形作家で、ハーモニーホール座間で作品展を開催する

岡本 直枝さん

座間市入谷東在住 65歳

5月27日号

青木 なさ美さん

座間録音奉仕グループ「泉の会」で40年以上活動し、研修担当も務める

青木 なさ美さん

座間市座間在住 78歳

5月20日号

原田 浩子さん

「発達障がい」の子をもつ親のお話会を主催する

原田 浩子さん

綾瀬市寺尾中在住 53歳

5月13日号

組田 龍司さん

B-Max Racing Teamを率いる

組田 龍司さん

綾瀬市深谷中勤務 55歳

5月6日号

養田 秀一さん

座間市庁舎の食堂「みんなのやまちゃん」を経営する

養田 秀一さん

座間市広野台在住 53歳

4月29日号

河鍋 勇二さん

座間警察署署長に就任した

河鍋 勇二さん

座間市入谷西在勤 58歳

4月22日号

葵会館家族葬365日24H受付

安心して旅立てるプランを思いのままに 生花祭壇プラン38.5万(税込)~

https://www.aoiebina.com/

綾瀬スマートIC近く家族葬式場

寛ぎの1日1組貸し切り家族葬式場「ゆかりえ」

https://www.fujimishikiten.co.jp/

牛乳食パン専門店みるく

富士山麓の牧場で搾乳された牛乳100%を仕込水として使用した食パンです

https://tokyo-milk.jp/news/%E6%B5%B7%E8%80%81%E5%90%8D%E5%BA%97/

<PR>

あっとほーむデスク

  • 5月27日0:00更新

  • 5月20日0:00更新

  • 5月13日0:00更新

海老名・座間・綾瀬版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2022年5月27日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook