海老名・座間・綾瀬版 掲載号:2022年6月10日号 エリアトップへ

「Reライフ文学賞」で読者賞を受賞した 杉村 眞知子さん 座間市入谷西在住 68歳

掲載号:2022年6月10日号

  • LINE
  • hatena

感謝の心で表現続ける

 ○…8年の介護生活を経て両親を看取ったあと、プツリとスイッチが切れたように気力も体力も底をついた。それから3年。両親との思い出や介護経験をわかりやすく伝えるため文章に起こすことにし、「家族」がテーマの文学コンテストに応募。高評価を得た。「両親が入居していた『太陽の家』に受賞報告に行くとスタッフの方が泣いて喜んでくれた。書いて本当によかった」

 ○…受賞作は冒頭、被災地で暮らす認知症の両親を10時間かけて車で座間まで連れ出す場面から始まる。そこから家族の歴史や壮絶な介護の記録をひもとき、介護によって家族の再構築されたことを実感する。「授賞式で『実際は文章にした何倍も辛く大変だった』と審査員の内館牧子先生に言うと『それを書かないと』とアドバイスを受けた。今後の課題ですね」と優しく微笑む。

 ○…岩手県宮古市で学校教員の両親のもとに生まれた。父と祖父との仲たがいで不穏な生活から逃れるように高校卒業後に上京。美術系の予備校で出会った仲間にすすめられ、多くのデザイナーを輩出する桑沢デザイン研究所に入った。卒業後はレコード会社や広告代理店で「朝から晩まで働きずくめ」の毎日。桑沢で出会ったカメラマンと結婚後は、娘2人の子育てに全力を注いだ。

 ○…子育てがひと段落し再びデザインの仕事に就くため、40代でパソコンを独学で習得。フリーデザイナーとして軌道にのり女性起業家としてメディア取材や講演会もこなした。「自宅のベッドサイドでパソコンを使って働く女性は当時珍しかった。技術は身を助けますね」。趣味は20年以上続けるボイストレーニング。「今後は介護で苦しむ方を励ましたい。そのためには鍛えておかないと」と声を弾ませた。

緑のある暮らしをサポート

剪定・刈込・伐採など植木のお手入れ承ります!

https://ueki-ya.com/

綾瀬スマートIC近く家族葬式場

寛ぎの1日1組貸し切り家族葬式場「ゆかりえ」

https://www.fujimishikiten.co.jp/

8/27は扇町おもいで祭り

古くて新しい海老名を感じられる夏祭り!花火・縁日・盆踊り・マルシェ

https://ebijoy.jp/omoide/

<PR>

海老名・座間・綾瀬版の人物風土記最新6

菅原 正士さん

県立座間谷戸山公園の園長を務め、「ナラ枯れ」対策にも奔走する

菅原 正士さん

座間市在勤 61歳

8月19日号

横山 利佳さん

神奈川県肉豚共進会で史上初の3連覇を果たした

横山 利佳さん

綾瀬市吉岡在勤  41歳

8月12日号

小林 真希さん

NPO法人の理事長として、地域で子育て支援の活動に取り組む

小林 真希さん

綾瀬市小園在住 47歳

7月29日号

大石 博さん

綾瀬市トウモロコシ部会の部長を務める

大石 博さん

綾瀬市小園在住 40歳

7月22日号

下郡山 永一さん

6月1日付で県宅地建物取引業協会県央東支部の支部長に就任した

下郡山 永一さん

海老名市大谷北在住 58歳

7月15日号

福田 光明さん

県指定教習所による二輪車技能教習競技大会で総合優勝をした

福田 光明さん

海老名市国分寺台在住 34歳

7月8日号

綾瀬スマートIC近く

1日1組限定「おくりびと」がいる家族葬式場

https://www.fujimishikiten.co.jp/

葵会館家族葬365日24H受付

安心して旅立てるプランを思いのままに 生花祭壇プラン38.5万(税込)~

https://www.aoiebina.com/

社会福祉法人唐池学園 貴志園

【募集】グループホーム支援パートナー/放課後デイスタッフ

http://www.takashien.jp/

「ポツンと一軒」住宅展示場

地域密着工務店、藤井工務店「住まいのコトなら何でも相談できるモデルハウス」

https://rarea.events/event/132515

<PR>

あっとほーむデスク

  • 8月19日0:00更新

  • 8月12日0:00更新

  • 8月5日0:00更新

海老名・座間・綾瀬版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

海老名・座間・綾瀬版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2022年8月19日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook