海老名版 エリアトップへ

コラムの記事一覧

  • 海老名の生き物がかり㉜

    海老名の生き物がかり㉜

    ヒルザキツキモソウ

     このコーナーでは、海老名市を拠点に活動するサークル「野草観察の会」が、市内に咲く四季折々の植物を紹介します。  花壇で...(続きを読む)

    6月7日号

  • 真打噺家・林家たけ平のちょいと一服

    真打噺家・林家たけ平のちょいと一服

    (三)芸人独特の縁起担ぎ「おはようございます」  新元号「令和」になりました。これからもよろしくお願いしま...(続きを読む)

    5月24日号

  • 子育てママコラム

    子育てママコラム

    第3回は 海老名総合病院 

     急な病気やケガなど、緊急に治療が必要な状態の患者に対し、高度で専門的な医療を施す”急性期病院”としての役割を担い、開院以来3...(続きを読む)

    5月24日号

  • 海老名むかしばなし

    海老名むかしばなし

    第26話「ずいずいずっころばし」

     年配の方は、この歌を歌って指遊びをした経験をお持ちと思う。  この歌の解釈は、 「お茶つぼ様の...(続きを読む)

    5月17日号

  • 海老名の生き物がかり㉛

    海老名の生き物がかり㉛

    キツネアザミ

     このコーナーでは、海老名市を拠点に活動するサークル「野草観察の会」が、市内に咲く四季折々の植物を紹介します。  40年...(続きを読む)

    5月17日号

  • 海老名の生き物がかり㉚

    海老名の生き物がかり㉚

    ハマダイコン

     このコーナーでは、海老名市を拠点に活動するサークル「野草観察の会」が、市内に咲く四季折々の植物を紹介します。  海岸の...(続きを読む)

    5月1日号

  • 海老名むかしばなし

    海老名むかしばなし

    第25話 「<実話>「忠魂碑」建立記(二)」

     (前回の続き) 「これをあの丘の上まで運ぶのが大仕事でした。隣りの、当時の座間村からトビ職の高橋広吉さんという棟梁を呼...(続きを読む)

    4月26日号

  • 海老名むかしばなし

    海老名むかしばなし

    第24話「〈実話〉「忠魂碑」建立記」

     国分清水寺公園の北側の片すみに何やら古めかしい書体で「忠魂碑」と書かれた大きな石碑が立っている。端に「希典書」とありこれは日露戦争の英雄、時の陸軍大...(続きを読む)

    4月19日号

  • 真打噺家・林家たけ平のちょいと一服

    真打噺家・林家たけ平のちょいと一服

    (二)まずは、落語誕生のお話  先日、小学校で落語口演した時に質疑応答がありました。その時に「たけ平さんは...(続きを読む)

    4月12日号

  • 海老名の生き物がかり㉙

    海老名の生き物がかり㉙

    ノボロギク

     このコーナーでは、海老名市を拠点に活動するサークル「野草観察の会」が、市内に咲く四季折々の植物を紹介します。  花の少...(続きを読む)

    4月12日号

  • 海老名の生き物がかり㉘

    海老名の生き物がかり㉘

    トウダイグサ

     このコーナーでは、海老名市を拠点に活動するサークル「野草観察の会」が、市内に咲く四季折々の植物を紹介します。  今回紹...(続きを読む)

    3月15日号

  • 海老名むかしばなし

    海老名むかしばなし

    第23話「摩尼山(まにさん)の七不思議(七)疣(いぼ)とりの地蔵様」 

     今まで六話にわたって大谷の如意輪観音にまつわる「摩尼山の七不思議」について述べたが、その中で公孫樹(いちょう)が、「くっつきギンナン」「乳房公孫樹」...(続きを読む)

    3月8日号

  • 海老名の生き物がかり㉗

    海老名の生き物がかり㉗

    ヒメツルソバ

     このコーナーでは、海老名市を拠点に活動するサークル「野草観察の会」が、市内に咲く四季折々の植物を紹介します。  今回は...(続きを読む)

    2月22日号

  • 真打噺家・林家たけ平のちょいと一服

    真打噺家・林家たけ平のちょいと一服

    (一)落語のいのち「オチ」  縁はいなもの味なもの、うどが刺身のツマになる。って言葉があります。...(続きを読む)

    2月22日号

  • 海老名むかしばなし

    海老名むかしばなし

    第22話「摩尼山(まにさん)の七不思議(六)乳房の公孫樹(いちょう)」 

     下大谷の観音様には、大きな公孫樹が街道ふちにあって、幹から瘤が二つ乳房のように垂れ下がり、その先から滴る雫を飲むと、母乳がよく出るようになるというの...(続きを読む)

    2月15日号

  • 海老名の生き物がかり㉖

    海老名の生き物がかり㉖

    イタドリ

     このコーナーでは、海老名市を拠点に活動するサークル「野草観察の会」が、市内に咲く四季折々の植物を紹介します。  今回紹...(続きを読む)

    2月1日号

  • 防犯対策に必要なこと

    防犯対策に必要なこと

    住まいのプロのひとり言【1】

     先月、お客様から玄関ドアに補助錠を付けたいと連絡がありました。理由は隣の家が空き巣に入られたとのこと。防犯といえば防犯錠を付けたり防犯ガラスにしたり...(続きを読む)

    1月25日号

  • 海老名むかしばなし

    海老名むかしばなし

    第21話「摩尼山(まにさん)の七不思議(五)笑う閻魔様」 

     大谷の如意輪観世音のお堂のとなりに閻魔堂があるが、ここの閻魔様は、無実の罪を訴えてお願いすると、冤罪が晴れる場合は笑い顔をされるというので「笑うおえ...(続きを読む)

    1月18日号

  • 海老名の生き物がかり㉕

    海老名の生き物がかり㉕

    ウシハコベ

     このコーナーでは、海老名市を拠点に活動するサークル「野草観察の会」が、市内に咲く四季折々の植物を紹介します。  今回紹...(続きを読む)

    1月4日号

  • 海老名むかしばなし

    海老名むかしばなし

    第20話「摩尼山(まにさん)の七不思議㈣ 相生(あいお)いの榧(かや)」 

     時代は不明だが、植えた榧の木に、わき芽が出て二本になってしまったので、その小さい方を伐り取ったら、そこからまた新しい芽が出ていつの間にか二本同じ大き...(続きを読む)

    1月4日号

  • 海老名の生き物がかり㉔

    海老名の生き物がかり㉔

    カワラノギク

     このコーナーでは、海老名市を拠点に活動するサークル「野草観察の会」が、市内に咲く四季折々の植物を紹介します。  今回紹...(続きを読む)

    11月30日号

  • 海老名むかしばなし

    海老名むかしばなし

    第19話 摩尼山の七不思議(三) のぞき小僧【2】

    《前回の続き》  やがて明治になり、二人の子分はそのまま巡邏(じゅんら)(巡査の前身)となって引き続き村内の見まわりなど...(続きを読む)

    11月30日号

あっとほーむデスク

  • 12月6日0:00更新

  • 11月22日0:00更新

  • 11月15日0:00更新

海老名版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

海老名版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2019年12月6日号

お問い合わせ

外部リンク