ホーム > 座間版 > ローカルニュース > サークル活動を公開

座間

サークル活動を公開

生涯学習フェスがスタート
Check
この記事をはてなブックマークに追加
この記事をGoogle Bookmarksに追加
東文囲碁クラブは碁を打ち合う様子を公開
東文囲碁クラブは碁を打ち合う様子を公開

 平成22年度の座間市生涯学習フェスティバルが今月15日、市内各所でスタートした。

 今年度は「いつでも どこでも だれでも学べる〜広がる 楽しむ 支えあう〜」をテーマに行われている同フェス。3月13日(日)まで市公民館、東・北地区文化センター、市立図書館、ハーモニーホール座間、県立座間谷戸山公園、かにが沢公園を会場に、さまざまな催しが行われる。

 初日となった15日には、市内3ヵ所の公民館(市公民館、東・北地区文化センター)でオープンサークルを実施。日ごろから各館で活動するサークルや団体が、見学や体験など来場者の参加を受け付けた。

 東地区文化センターでは、東文囲碁クラブ(益子信夫代表)が活動風景を公開。メンバーたちは見学に訪れた来場者を受け入れながらも、真剣に碁を打ち合ったり、囲碁談義に花を咲かせていた。

 オープンサークルは各館ともフェス最終日まで実施されている。

 フェスについての問い合わせは市生涯学習推進課【電話】046・252・8472まで。
 

関連記事

powered by weblio


座間版のローカルニュース最新5件一覧へ

あっとほーむデスク

  • 11月16日0:00更新

  • 4月20日0:00更新

  • 3月23日0:00更新

座間版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

混声ハーモニーを披露

混声ハーモニーを披露

シルバーコーラス・スマイル

6月15日

座間版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2019年5月17日号

お問い合わせ

外部リンク

  • 大和
  • 海老名
  • 綾瀬
  • 座間
  • 厚木
  • 愛川・清川
  • 伊勢原