ホーム > 座間版 > ローカルニュース > 集まる市民の善意

座間

東日本大震災

集まる市民の善意

市観光協会が募金活動
Check
この記事をはてなブックマークに追加
この記事をGoogle Bookmarksに追加
市民からの暖かい支援が集まった
市民からの暖かい支援が集まった

 東日本大震災の被災地へ送る義援金を市民に募ろうと、市観光協会が3月19日、相武台前駅南口で募金活動を行った。

 当日は同会の星野勝司会長など5人ほどの職員が募金を呼びかけ、老若男女問わず幅広い年代の人々が募金に参加した。ポケットの小銭をすべて入れていく通りすがりの人や、募金箱へ駆け寄る学生や子どもの姿も見られた。

 2時間ほどの活動で集まった募金は10万1939円。同会では18日、22日にも募金活動を実施しており、3日間合わせて50万520円が集まった。この他に個人から10万円の募金もあったという。

 担当職員は「集まった義援金と一緒に、座間市民の皆さまの暖かい善意の気持ちを、被災地の方々へ届けたい」と話している。問い合わせは同会【電話】046(205)6515まで。
 

関連記事

powered by weblio


座間版のローカルニュース最新5件一覧へ

あっとほーむデスク

  • 11月16日0:00更新

  • 4月20日0:00更新

  • 3月23日0:00更新

座間版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

混声ハーモニーを披露

混声ハーモニーを披露

シルバーコーラス・スマイル

6月15日

座間版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2019年5月17日号

お問い合わせ

外部リンク

  • 大和
  • 海老名
  • 綾瀬
  • 座間
  • 厚木
  • 愛川・清川
  • 伊勢原