ホーム > 座間版 > ローカルニュース > 新システムで登録者が増加

座間

緊急情報をメールで配信

新システムで登録者が増加

Check
この記事をはてなブックマークに追加
この記事をGoogle Bookmarksに追加

 4月1日から新システムでのサービスが始まった「座間市緊急情報いさま」。サービス内容の追加や東日本大震災の影響を受け、登録者数が増加している。

 安全で安心な街づくりの推進を目的に、市内で発生した災害や犯罪、イベント中止などの情報を携帯電話やパソコンに電子メールで配信するサービスで、市では平成19年からスタートした。事前のメールアドレス登録で利用でき、氏名や住所などの情報は不要で市民に関わらず登録可能。登録は無料で、メール1通あたり平均0円〜2円の通信料が発生する。

 市では業者の変更に合わせ今年度からシステムも変更。新たなサービスとして避難所や緊急診療所の検索エンジンが追加された。

 今年3月16日時点で5470件だった登録者数が、変更後は6550件に増加した(4月11日時点)。

 登録方法の詳細は市のホームページを参照。

 問い合わせは市安全防災課【電話】046(252)7395。
 

関連記事

powered by weblio


座間版のローカルニュース最新5件一覧へ

あっとほーむデスク

  • 11月16日0:00更新

  • 4月20日0:00更新

  • 3月23日0:00更新

座間版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

混声ハーモニーを披露

混声ハーモニーを披露

シルバーコーラス・スマイル

6月15日

座間版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2019年5月17日号

お問い合わせ

外部リンク

  • 大和
  • 海老名
  • 綾瀬
  • 座間
  • 厚木
  • 愛川・清川
  • 伊勢原