ホーム > 座間版 > ローカルニュース > 高校生が感じた日本支援の輪

座間

高校生が感じた日本支援の輪

座間総合が姉妹校への訪問報告会
Check
この記事をはてなブックマークに追加
この記事をGoogle Bookmarksに追加
写真を使いながら発表
写真を使いながら発表

 県立座間総合高校で4月16日、アメリカインディアナ州にある姉妹校ミシガンシティハイスクールへの訪問報告会が行われた。

 座間総合高校の生徒11人は3月18日から、同スクールに在籍する生徒の家にホームステイしながら、13日間の海外生活を体験した。

 報告会で生徒は「国境を越え被災地の復興を応援してくれる仲間がいることを感じた」と説明。東日本大震災の直後に渡米したため、現地の生徒や教師から被害について心配する声が多くあった。自分も出来ることをしようと地震や津波の被害についてポスターで現状を報告したという。
 

関連記事

powered by weblio


座間版のローカルニュース最新5件一覧へ

あっとほーむデスク

  • 11月16日0:00更新

  • 4月20日0:00更新

  • 3月23日0:00更新

座間版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

混声ハーモニーを披露

混声ハーモニーを披露

シルバーコーラス・スマイル

6月15日

座間版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2019年5月17日号

お問い合わせ

外部リンク

  • 大和
  • 海老名
  • 綾瀬
  • 座間
  • 厚木
  • 愛川・清川
  • 伊勢原