座間版 掲載号:2011年7月1日号
  • googleplus
  • LINE

休日保育を実施 夏場の電力需給対策として

教育

休日保育の実施場所の「座間子どもの家保育園」
休日保育の実施場所の「座間子どもの家保育園」

 座間市では夏場の電力の節電対策として、休日保育を行っている。実施保育所は、市から委託を受けた「座間子どもの家保育園」(さがみ野1―8―25)。

 同園では平成15年から、休日保育を既に実施している。市はこのほど、電力の供給不足のために就業日を変更する企業が増えることから、ホームページを通じて市民に改めて周知した。

 休日保育の対象となるのは、市内の認可保育所(市立9園・私立9園)に在籍している児童。受け入れる年齢は、生後8週間から就学前まで。市保育課によると、およそ1300人が対象となるという。

 保育日は7月1日から9月30日までの、市内の保育園が開園していない日曜日と祝日。通常の休日保育の時間は午前8時30分から午後6時までだが、期間中は午前7時から始まる。利用料も期間中に限り無料(通常は1時間あたり400円)。おやつや飲み物は保育所からの提供があるが、昼食は持参。希望者は、ホームページからダウンロードできる申込書に記入し、希望日の2週間前までに同課へ。問い合わせ同課【電話】046(252)7202。
 

好評!永代供養墓「博愛の絆」

綾瀬中央霊園の『新しいお墓のカタチ』が人気。問合せは0120-70-2504

http://www.hakuainokizuna.com/

<PR>

座間版のローカルニュース最新6件

座間版の関連リンク

あっとほーむデスク

座間版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

男女共同参画社会へ

男女共同参画社会へ

北村年子氏が講演

6月23日~6月23日

座間版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年6月1日号

お問い合わせ

外部リンク